台湾で大人気のチーズティー専門店〈machimachi〉が日本上陸!ネクストブレイクの「チーズティー」とは?
2019.06.08

【ハナコラボJOURNAL】Vol.7 台湾で大人気のチーズティー専門店〈machimachi〉が日本上陸!ネクストブレイクの「チーズティー」とは?

Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1173号では、台湾から満を持してネクストブレイクの「チーズティー」の人気店〈machimachi〉が上陸。ハナコラボメンバーが試してきました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

今回のREPORTER

左・吉田 恵(よしだ・めぐみ)/会社員。流行りのタピオカドリンクも好きだが、より大人な、すっきりした味のものを求めている。
右・北山茉由(きたやま・まゆ)//会社員。仕事場のある渋谷近辺のドリンクスタンドを日々リサーチ。息抜きできる場所を探している。

台湾発“神のチーズティー”。オープン前の試飲会に参加!

会場はプレスルーム。店内にもかわいいフォトスポットが用意される。

お茶にチーズクリームをのせた「チーズティー」が本格的なブームを迎えそう。現地台湾で〝神のチーズティー〞と呼ばれて大人気の〈machimachi〉が日本に初上陸するのだ。
オープンを前にスペシャルな試飲会を開いてもらった。〈machimachi〉は、お茶を一杯ずつ抽出するのが最大の特徴。台湾で開発した専用ブレンダーを使い、出来たてだから香りもフレッシュだ。

試飲したのは、こちらの「烏龍鉄観音チーズティー」480円をはじめとする、現地でも人気の3品。出来たてのお茶に濃厚なチーズクリームをたっぷり。香りとおいしさにフタをする効果も。

絶賛されているチーズクリームは、塩とクリームチーズを泡だてた濃厚なもの。「クリームだけ飲んでみると、甘さがちょうど良くてチーズケーキのよう。すっきりした台湾茶と混ぜたら新感覚の味です」とハナコラボメンバーの吉田恵さん。

ロゴに描かれた犬のイラストは制服にも。
「ワイルドベリーチーズティー」680円
フレッシュなブルーベリーとイチゴをジャスミン緑茶に合わせた「ワイルドベリーチーズティー」は「緑茶の風味が爽やか!」(吉田さん)。
「ミルクティーパンナコッタ」630円

パンナコッタと日月潭ミルクティーを重ねた「ミルクティーパンナコッタ」。ストローでパンナコッタを崩しながら飲むのも楽しい。

「フルーツと合わせたものも、さっぱりしていておいしい」とは、メンバーの北山茉由さんだ。チーズティーにはなじみがなかったという二人は、この日で魅力にハマったみたい。「オープンしたら絶対通います!」

(Hanako1173号掲載 photo:Hiromi Kurokawa text:Kahoko Nishimura )

☆前回の「フラワーアーティスト・前田有紀さんから教わる、春にぴったりのスワッグ作り体験!」はこちらから。
☆ハナコラボジャーナルの連載ページはこちらから。

編集部

次号もお楽しみに〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る