自然やアートも大満喫!常夏のハワイで五感が喜ぶアクティビティ体験。
2019.05.18

ハナコラボ日記/本山順子の東京さんぽ道 第25回 自然やアートも大満喫!常夏のハワイで五感が喜ぶアクティビティ体験。

第25回目のお散歩は、前回に引き続きハワイ散歩♪ハワイの気候を存分に満喫できる中庭が美しい美術館や、全米No.1ビーチとして選ばれた自然保護区内にあるビーチをご紹介。サンゴ礁とカラフルな魚たちに囲まれてのシュノーケリングは本当に最高ですよ~!それでは早速行ってまいりましょ~う!



本山順子 / ハナコラボ

「モデル、クリエイター。文化服装学院卒。イラストやぬいぐるみを制作、 様々なブランドとコラボレーションし、洋服などを発表。Instagram@junkomotoyama」

本山順子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

朝日が美しいベランダの窓を開け放って、朝の日差しと清々しい風を浴びながらお散歩の支度♪

やって来たのは前回お伝えしたハワイ出雲大社やイオラニ宮殿のほど近くにある、〈ホノルル美術館〉!

この日は晴れたり曇ったりとあまりハワイらしくないお天気だったのですが、美術館であればお天気に左右されずに楽しむことができます◎

中庭の雰囲気が格別で、噴水の水音を聞きながらお散歩の足休めにオススメです♪展示されているものも時代別に分けてあったり、絵画から陶器、現代アートまでジャンルも幅広くゆっくりと楽しむことができました。

〈ホノルル美術館〉周辺はダウンタウン、中華街、オフィス街、だたっ広い公園など一本路地を挟めばガラリと雰囲気が変わり、様々な顔のハワイを知ることができる大好物のお散歩ができ大満足◎

さてさて、Uberを呼んで車で30分。やって来たのが野生の眼光の鋭い猫ちゃん達がたくさんいるーこちら…!

〈ハナウマ湾〉!こんなに美しいビーチ見たことない…!ここ〈ハナウマ湾〉は自然保護区に指定されているため、ビーチの景観や利用が厳格に管理されています。そのため、ビーチに降りる前のビデオ鑑賞が義務ずけられており堅苦しく感じるかもしれませんが、裏を返せばその美しさが確約されたビーチなのです…!

火山活動によってクレーターが形成され、長い月日をかけてこの馬蹄型の姿になった〈ハナウマ湾〉。ハワイ王朝時代には特別かつ神聖な場所とされ、王族以外は立ち入ることが許されなかったのだそう。それでは早速、水中マスクをレンタルしてレッツシュノーケル!

シュノーケリングが異常に下手すぎていい写真が全くありません。笑。ですが…ひとたび海中に潜れば、ターコイズブルーの海面がゆらゆら煌めく砂浜の絨毯の上を黄色やブルー、オレンジ、様々な種類のお魚さん達が悠々と目の前を泳いでいくんです!もう…感動!何ものにも代え難い貴重な体験となりました。

ビーチではしゃぎ倒してホテルに戻り夕食までの時間は〈シェラトン ワイキキ〉自慢のインフィニティープールのプールサイドのベンチでまったりと一休み。

前回お伝えした夕食をいただいた〈チャックス・セラー〉に向かう道すがらにまた虹を望むことができました。

インドアとアウトドアなスポットをお散歩してみたのですが、五感が喜ぶ体験ができました。頭も体も心も動かして、夜は良い疲労感に包まれていつの間にかぐっすり。まるで気のいい友達のような明るく親しみやすいハワイ。なんていい奴なんだ!それでは皆様も良いお散歩を~!

☆前回のお散歩はコチラから!
☆『本山順子の東京さんぽ道』記事一覧ページはコチラから!

本山順子

まだまだ紹介したいハワイのスポット!次回は〈桃源郷〉へ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る