リピ買い確定!メイク直しもしやすい優秀プチプラアイライナー3選
2019.05.10

働く女子のビューティー投資学 第19回 リピ買い確定!メイク直しもしやすい優秀プチプラアイライナー3選

働く女子が必要なのは、即効性のビューティーテクよりも、5年後10年後もキレイでいるための「美容投資」。ハナコラボ会員でもあり、ビューティー投資家の岩倉陽子さんが、季節や女性の悩みに合わせたおすすめの化粧品をご紹介します。第19回目は、描きやすくておすすめのプチプラアイライナーをご紹介します。

岩倉陽子 / 美容投資家、美容ライター

「ハナコラボ会員。10kgのダイエットに成功した経験を活かしコラムを執筆。」

岩倉陽子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

バタバタしている朝や、メイク直しの時間がないときなど、アイラインに頼るというかたも少なくないはず。急いでいる時は、さっとアイラインを引くだけで印象が変わるので便利ですよね。そこで今回は、描きやすくておすすめのプチプラアイラインをご紹介します。

1.〈ラブ・ライナー 〉の「リキッド アイライナー」

〈ラブ・ライナー 〉の「リキッド アイライナー」

可愛いネーミングで一度は耳にしたことがあるかたもいらっしゃるかもしれないラブライナー。筆にかなりコシがあるので、ラインを引くのが苦手というかたにおすすめしたいアイテムです。

ブラックはどんなメイクにもあっていいですが、個人的には少し抜け感のでる「ダークブラウン」がイチオシ。

ブラウンとブラックの間のような色なので、ブラウンのラインは苦手というかたにまず使っていただきたい絶妙な色です。

2.〈レアナニ プレミアム〉の「リキッドアイライナー」

〈レアナニ プレミアム〉の「リキッドアイライナー」

極細ラインを上手に描きたいという方には〈レアナニ プレミアム〉の「リキッドアイライナー」がおすすめ。

適度なコシが筆にありますが、筆先がかなり細いので、細さをお好みに調整することができます。

色はブラックとブラウン。ブラックでも、細めに引けばそこまで強い印象にならなくておすすめです。

3.〈DUP〉の「シルキーリキッドアイライナー」

〈DUP〉の「シルキーリキッドアイライナー」

筆にコシがありすぎるのは苦手という方におすすめしたいのが適度にコシのある〈DUP(ディーアップ)〉の「シルキーリキッドアイライナー」

細めのラインもよれずに簡単にひくことができますよ。

薄すぎず濃すぎず上品なブラウンなので、どんな服にもマッチしてくれます。


いかがでしたか。描きやさやお好みの太さに合わせて選んでみてくださいね。

☆前回の「テクニックいらずの似合わせピンク系シャドウ3選」はコチラから
☆コラムのまとめページは コチラから。

岩倉陽子

次回は5月24日に更新します。お楽しみに!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る