「空飛ぶウミガメ」に乗ってハワイへ!世界最大の旅客機A380型〈FLYING HONU〉ホノルル線が登場。
2019.04.24

ハナコラボ 前田紀至子が綴る”わたしの旅、あなたの旅” For Tourists and Travelers 第24回 「空飛ぶウミガメ」に乗ってハワイへ!世界最大の旅客機A380型〈FLYING HONU〉ホノルル線が登場。

日々国内外を旅している前田紀至子による、淑女らしく旅を愉しむための旅のしおり。今回は5月24日から成田-ホノルル線に就航するA380型機〈FLYING HONU(フライング・ホヌ)〉の内覧に伺いました。

前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

「空飛ぶウミガメ」を意味する〈FLYING HONU(フライング・ホヌ)〉

「空飛ぶウミガメ」を意味する名前の通り、〈FLYING HONU(フライング・ホヌ)〉は全機がハワイの空と海、夕陽をイメージした特別塗装。ホノルル線初のファーストクラスや、ペアシートを設けるビジネスクラス、エコノミークラスではカウチシート「ANA COUCHii」などフライトから最高の思い出が作れそうな設備が盛りだくさん。

初号機が青(ANAブルー)、2号機が深緑(エメラルドグリーン)、3号機がオレンジ(サンセットオレンジ)なのだとか。全部乗ってみたい!

間近で見ても抜群にキュート!搭乗する前からハワイ気分が盛り上がりそう。

広々としたクリーンな空間。足を踏み入れた瞬間に確信する心地よいフライトの予感。

エコノミークラスの「ANA COUCHii(ANAカウチ)」も必見!

天井が高く、開放感のあるエコノミークラス。2種類のファブリックでより一層明るい雰囲気に。

13.3インチ(最前列は10.1インチ)のクラス世界最大タッチパネル式パーソナルモニターは想像以上に大きくて、映画を観るのにも大満足。

34インチのシートピッチは、小柄な私なら十分すぎるほどの広さ。

フッドレストがあるのも嬉しい! ヘッドレストも6方向に調整可能。

機内食はなんと〈bills〉とのコラボレーション。このコラボレーションメニューは5月24日から8月31日の日本発ホノルル行限定だから、今から夏休みの旅行を計画するきっかけになりそう。

「エコノミークラスでも横になって寝たい!」という気持ちに応えてくれるのが、後方の「ANA COUCHii」(シートピッチは32インチ)。日本の航空会社初のカウチシートは6列60席。ちょっとした贅沢にぴったりかも。

クラスごとにバーカウンターがあるのも嬉しい。休憩とリラックスをかねて、ドリンクやおやつを取りに行けばエコノミー症候群の予防にも。色々チェックしていると大好きな〈めんべい〉も発見!

ゆとりあるシートが備わったプレミアムエコノミーに、〈ANA〉初の専用メニューも登場!

アッパーデッキ(2階席)のプレミアムエコノミーはゆとりある38インチのシートピッチ。身長155cmの私だとフットレストに足が届かないほど!

ANA初となるプレミアムエコノミー専用メニュー。こちらは洋食メニュー。

色とりどりで食欲をそそる和食メニュー。食器に盛り付けられているから、テンションもアップ。

アメニティも充実のビジネスクラス。

そして、やっぱり憧れずにはいられないビジネスクラス。フルフラットシートや大型テーブル、大型サイドテーブルに加えて、ベッドパットは〈東京西川〉、掛け布団は丸八プロダクト。アメニティキットはANAホノルル線限定の〈フレッドシーガル〉と至れり尽くせり。

シート配列は1-2-1席。中央席と通路を挟んだ一部座席はペアシートなので、贅沢に過ごす女子旅やカップル旅、新婚旅行には最適。

5月に提供される和食と洋食で選べるメニュー。こちらは洋食。分厚いステーキに感激!

品数の多さやデザートのあんみつに至るまできめ細やかな心配りが感じられる和食。

まさに夢のラグジュアリー空間!絶品オリジナルメニューも味わえるファーストクラス。

いよいよ、ホノルル線初のファーストクラスを体験! 日本初となるドア付きの個室型シートやジャケット収納可能なクローゼットなど、夢のようなラグジュアリー空間。

ファーストクラスの洋食はオアフ島コオリナ地区にある〈Four Seasons Resort〉内のイタリアンレストラン「Noe」とのコラボレーション。日本人シェフ高塚良料理長が監修する南イタリアとオアフの食文化を融合させたANAオリジナルメニュー。

和食も贅を尽くしながらも、品の良いもの。こんなに素敵な日本食を味わえば、ハワイ滞在中に日本食ロスになることもないかも!?

機内販売限定の手に入れたいオリジナルグッズたち。

思い出に残る空の旅の記念に買いたいのは、オリジナルの機内販売。「HONU ぬいぐるみ」や、「1/500スケールAIRBUS A380」、「日焼けくま」など全部欲しくなってしまう可愛さ。〈FLYING HONU(フライング・ホヌ)〉限定の「HONU ぬいぐるみ」はもちろん、国際線全路線で販売される「1/500スケールAIRBUS A380」、「日焼けくま」は、ハワイ好きなら絶対手に入れて。

乗った瞬間からハワイを感じられる〈FLYING HONU(フライング・ホヌ)〉で、すぐにでもホノルルへ向かいたくなるアロハ体験なのでした。飛行機ありきで旅の計画を立てるというのも一興ですね!

☆前回の「コンパクトで便利なトラベルコスメ7選」はコチラから。
☆連載のまとめページはコチラから。

前田 紀至子

早くまたハワイへ行きたいな〜

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る