スタイリスト長坂磨莉の「HELLO!GOOD THINGS」vol.16 履き続けたいスニーカー。
2019.05.21

Hanakoライフスタイル連載 スタイリスト長坂磨莉の「HELLO!GOOD THINGS」vol.16 履き続けたいスニーカー。

ここ1年半ほどリピート買いをして履いているスニーカーがあります。スニーカーの「M」は1972年に登場した日本スポーツメーカー〈ミズノ〉の「M-LINE」。その復刻版に〈マーガレット・ハウエル〉が別注したスニーカーです。

長坂 磨莉 / スタイリスト

「雑貨・インテリア・ファッションを中心に活動中。」

長坂 磨莉
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

デザインと機能性。

19,000円

シンプルできれいなスニーカー。が第一印象でした。アッパーはオールブラック、ミッドソールに絶妙にハウスグレーが入っています。
素材は、スウェードと少し光沢のあるナイロン。全体的にすっきりとしたデザインです。サイズは、+0.5-1cmほどを勧められました。

ランニングシューズの木型を用いているので、軽さとクッション性はもちろん、フィット感がすごく好きです。歩き疲れしません。蹴り上げやすく動きやすいように、つま先に小さなしわが入っています。

ブラックの他、いまはカーキが発売されています。
〈MARGARET HOWELL(マーガレット・ハウエル)〉サイト

■連載記事一覧はこちらから。

長坂 磨莉

新色も履いてみたいです。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る