酒好きから熱狂的に愛される〈伍魚福〉の極上珍味~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』第39回~
2019.03.23

ワンランク上の家飲みおつまみがたべたーい! 酒好きから熱狂的に愛される〈伍魚福〉の極上珍味~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』第39回~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第39回は〈伍魚福〉の極上珍味です。

眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをり
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

お酒好きの友人から、これだけは絶対に食べてくれ!と猛プッシュされて今回おとりよせしたのは、神戸にあるおつまみ専門店〈伍魚福〉の珍味です。何百種類もありそうなラインナップの中から、特に神がかっていると評判のおつまみを3種類選んでみました。価格はどれも500円〜800円ほど。

「ピリ辛さきいか天」

さきいかに衣をつけてカラっと揚げた「ピリ辛さきいか天」は、1番人気の看板商品。旨味たっぷりのイカと、香ばしい衣からしみ出る油がたまりません。

「一夜干し焼きいか」

生の国産スルメイカから作っているという「一夜干し焼きいか」は、持っただけでしっとりしているのがわかります。噛むと、ジューシーなイカの旨味が。こんな食感初めてかも…!限りなく生に近い一夜干しです。

そして「お好みあられ」は、なんと20種類もの味が楽しめるというから驚き!飽きることなく、永遠に飲み続けられそう。

どうですか、この幸せすぎる晩酌セット。日本酒にも絶対合うけれど、ここはやっぱりビールでしょう!

袋の裏面には、〈伍魚福〉のこだわりや「おつまみ愛」がたっぷり書かれています。これを読みながら飲むと、さらに美味しくなる気がします。

珍味って、こんなに美味しく出来るんですね。袋入りのおつまみを「乾きもの」なんて言いますが、〈伍魚福〉のおつまみは全くの別物。お酒がとまらなくなるのが心配ですが、思わず作った人に乾杯!したくなる極上おつまみでした。

☆前回の「pan&(パンド)」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり

ホームページには、まだまだきになる珍味がたくさん。制覇したいけれど、飲みすぎ注意ですね…

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る