数千万円が紙切れに!不運を逆手にとって人生を変えた、〈カラオケ・スナック21〉裕子ママの決断する力とは。
2018.08.14

スナック女の人生劇場/第32回 数千万円が紙切れに!不運を逆手にとって人生を変えた、〈カラオケ・スナック21〉裕子ママの決断する力とは。

ママ歴:23年 
血液型:A型 
干支:申
星座:蠍座 
趣味:テニス、旅行
カラオケの十八番:水森かおり「鳥取砂丘」
好きな男性のタイプ:佐藤浩市

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

ママからの御言葉
「 不運はチャンスの始まり!」

私、ずっと専業主婦をしていたの。夫とは社内恋愛で、共に山一證券に勤めていたのよ。子育ても一段落した頃、例の「社員は悪くありませんから」の破綻事件があって、数千万円の株が一瞬でただの紙切れに……。でも、先手を打っていたから我が家は最悪の事態を免れたのだけど、そんな事件があり、私も何かしてみよう!と、急に思い立ってしまったの。で、このお店を始めることに。

私、お酒は一滴も飲めないのだけど、とにかく楽しいことが大好き。スナックをやるなら銀座!と決めていたの。何といっても日本屈指の繁華街。安心安全の銀座ですもの。

素人ママだったから、3年続けばいいかなぁと、目指せ!21世紀という願いで店名を「21」に。ちょうど20世紀が終わる頃だったのよね。けれど幸いにも、散り散りになっていた元山一の社員さんが新しい会社の同僚やお客さんを連れてよく来てくれて。不幸中の幸いとでもいうのかしら。不運がチャンスに繋がり、あっという間の23年ですね。

今回のお菓子
1975年発売開始の明治のロングセラー「きのこの山」

「お酒が全然飲めないから甘いものは大好き」とママ。

今回のお店〈カラオケ・スナック21〉

■東京都中央区銀座7-9-10 銀七ビル2F
■103-3574-0609 
■17:30~23:30/日祝休
■45席/喫煙
…飲み放題、歌い放題で2時間5,000円~。ソファ席2フロアの個性的な内装。女性グループ大歓迎。

☆これまでの連載はコチラから

(Hanako1161号掲載/photo : Hiromi Kurokawa text : Chisa Nishinoiri)

編集部

裕子ママの決断力、見習いたいです!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る