おうちで簡単にデトックス!胃腸を綺麗にする美容方法&アイテム。
2018.07.06

Hanakoの週末美容シリーズ おうちで簡単にデトックス!胃腸を綺麗にする美容方法&アイテム。

Hanako週末美容では、次の週末からすぐ取り入れられる美容法やアイテムを紹介します。今回は、おうちでできるプチリセットごはん編。夏バテの予防にも、胃腸を休めるプチクレンズに気軽にトライしてみませんか?

福本 敦子 / PR・美容コラムニスト

「Cosme Kitchen PR を経て2018年より、コスメ、ナチュラルフードなどのPR、雑 誌やWEBでの美容コラム執筆などマルチに活躍中。モデルやエディターからの支持も厚い。 Instagram/https://www.instagram.com/uoza_26/

福本 敦子

こんにちは!
今回はおうちで週末にできるプチリセットごはんのお話。普段わたしたちは食べ物の消化にたくさんのエネルギーを費やしているそう。飲み過ぎ、食べ過ぎたあとなどなんとな~く身体が重たい、だるい…など経験した方多数だと思うのですが(もちろん私もそのひとり)、その時胃腸は食べたものを消化しようと頑張っているそうです。

そんな胃腸にも少しお休みを与えつつ、また消化力を復活させて余計なものを溜めにくい身体づくりのためにも、週末おうちにいる1日は、プチリセットお家ごはんにトライするよい機会!「ダイエットをしたい」「むくみを取りたい」…なんてハナコ女子にもおすすめ。簡単に取り入れられるものからご紹介します。

1.簡単むくみ対策!週末パスタはグルテンフリーをチョイス。/簡単度★★★★

パスタやパンなど外食好きな女性に欠かせないこのメニューは、小麦が持つ“グルテン”という質を多く持っています。

私も普段から小麦はなるべく控えめにするようにしていて、きっかけはグルテンフリーのヘルシー美女に出会って真似してみたくなったからなのですが、やめてみてこんないいことがありました。

私が実感したグルテンフリーのわかりやすい効果
・やめて3日目くらいでむくみ感がなくなる。
・同じくやめて3日目あたりで“あれ?ちょっと痩た?”的な嬉しいセリフをいただく。
・ご飯を食べたあと、眠たくなることが減る。
・胃腸に重くたまる感じがない。
・頭がぼんやりすることが減る。

海外で注目され、日本でも話題になったグルテンフリーは、グルテンを含まない米粉や大豆粉を使った麺やパンを使って簡単に取り入れることができます。

ドクターズナチュラルレシピ スーパークレンズパスタ(ココナッツ)100g ¥417

おすすめは市販のグルテンフリーヌードルをチョイスしてみること。パスタを食べたあと、身体が重く膨らむ感じがなく、美味しく食べることができます。通常のグルテンフリーパスタに加え、今ではより健康意識の高いスーパーフード入りの麺なんかもあります。ココナッツなど食物繊維も取れるスーパーフード入りのパスタ。色もきれいです!

もちろん、お友達との食事や自分が「今日は食べたいな」と思ったら素直にその気持ちに従うことがストレスなくグルテンフリーを取り入れるコツ。 たくさん美味しいものを食べる予定が入りやすい金曜日の夜、好きなものを食べて、週末プチリセットのための1DAYグルテンフリー、ぜひ試してみてください。

2.朝ごはんに簡単なスーパーフードドリンクを。/簡単度★★★

ゆっくり起きた朝は、朝食代わりに簡単に作れるスーパーフードドリンクを取り入れてみましょう。りんごジュースに混ぜるだけのものもあれば、お水に混ぜて飲めるものも。

最近の私のお気に入りはこのシリーズ。

夏バテ防止にこのふたつを混ぜて飲むことも。

(右 )粉末ドリンクに慣れていない方でも飲みやすいきな粉味。甘みがあるのでトライしやすい植物性プロテインパウダー。お水に溶かすタイプで飲みやすい。
ドクターズナチュラルレシピ ボタニカル ライフプロテイン ¥3,194/アンファー


(左)風邪の時にもよいウコンたっぷりのスーパーフード 。アーユルヴェーダの秘伝の有機スパイスブレンド!マカやウコンなど夏バテ防止によい成分たっぷりです。スパイシーなので甘みのあるジュースなどと相性よし。
サンフード オーガニック ゴールデンミルク スーパーブレンド 168g ¥3,800/サンフードジャパン

3.ガスコンロ、水、換気扇で誰でもできる!朝の魔法の一杯、白湯は最も簡単な浄化ドリンク/簡単度★★★

インドの伝承医学、アーユルヴェーダでもおすすめされている白湯。朝に胃をあたためるドリンクとして取り入れると朝の排泄を助けてくれつつ胃をあたためるので身体をウォームアップさせる効果もあります。

ポイントは、白湯を作るときに、
・ガスコンロを使う。(IHではなく)
・最初蓋をしてお湯を沸かし、沸騰したら蓋を外して10分ほど弱火で沸かす。
・換気扇を必ずつけること。

こうすることでアーユルヴェーダで言う、風・火・水の元素を入れることができ、ただのお水がらとてもバランスのとれた状態の質の飲み物に変わるんだとか。冬にももちろんおすすめですが、夏の消化力アップにも取り入れてほしい飲み物です。

わたしは専用の南部鉄器とコップ、砂時計の3点セットを持っていてそれを使っています。ちなみにこの白湯、お酒を飲む時にも取り入れると翌日二日酔いになりにくい効果も感じています。いますぐ始められる簡単浄化ドリンクです。

4.プチリセット上級者向け・2DAYジュースクレンズ にトライ/簡単度★ 本気度★★★

こちらも以前ブームになったジュースクレンズ 。 身体をクールダウンさせる作用もあるので、5月のさわやかな気候の時期や、夏にもおすすめな本格リセット法です。

コールドプレスト、という野菜や果物の栄養をそのまま取り入れられる製法で作ったジュースには、栄養素たっぷり。1日に500ml×4~6本を飲んでいきます。(量はブランドによって若干の差があります)

わたしがトライしたのは〈DAVID OTTO JUICE クレンズ〉。1日4〜5本を自分でチョイスして飲むスタイル。2日間のトライでもOK。はじめての人には、1DAYクレンズもおすすめ。
http://davidottojuice.com

今年2回ジュースクレンズ をしましたが、両方とも頭がスッキリして身体が軽くなり、肌のキメも細かくなりました。ジュースクレンズをすると辛く感じるのは1日目。 頭痛や眠気がする、なんて人も多いけど身体がデトックスしている証拠でもあります。 身体を休めている意識を持って、無理にお出かけせずに入浴などをして早めに寝るのがおすすめ。2日間終わるころには、身体が生まれ変わっているのを感じるはず。

クレンズにおすすめな人は、
・最近胃の疲れを感じる
・朝起きてだるい
・頭がモヤモヤする、疲れている
・普段食事にあまり気を使わない人
・ちょっとしたダイエットをしたい人
・腸をきれいにしたい人
など。

初めてジュースクレンズ をする方は、実践中の飲み物にあたたかいカフェインレスのハーブティーなども取り入れると身体をあたためてくれ、利尿作用もアップするのでおすすめです。デリバリーに対応してくれるお店もあるので、近くのジューススタンドに問い合わせてみてください。

なんとなく元気がない時はぜひ週末プチクレンズを♪胃腸を休めて美味しいものを食べられるコンディションを作りましょう!

福本 敦子

次回もお楽しみに!

TOPに戻る