Alice’s TOKYO Walk vol.17〈Yamashita〉at Sado-Island
2018.06.24

モデル・斉藤アリスが英語と日本語で東京を案内! Alice’s TOKYO Walk vol.17〈Yamashita〉at Sado-Island

TOKYOを飛び出し、2泊3日の旅へ出かけました。東京駅から電車と船を乗り継いで約4時間、向かったのは新潟県の離島「佐渡」です。

I went on a trip for two nights and three days. It took about 4 hours by train and ship from Tokyo Station to go to Sado Island.

斉藤アリス / ハナコラボ所長

「モデル、ライター。趣味は世界のカフェ巡り。これまで訪れた10カ国と日本全国のお気に入りカフェ107軒を紹介した書籍『斉藤アリスのときめきカフェめぐり』(枻出版)が発売中。」

斉藤アリス
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

“Oh...I never knew there was a place like this!”
If I go a little farther from my favorite areas, there is so much more ‘TOKYO’ that I haven’t yet found. So, I go out in search of new discoveries.

新潟県の西にある佐渡島へ行ってきました。海沿いの小さな集落・宿根木は、室町時代から漁師や船大工さんが住んでいる港町です。

I went west of Niigata Prefecture to Sado Island. The seaside village called "Shukunegi" has been used as port since the Middle Ages.

茶房『やました』では佐渡ならではの体験ができると聞いて、早速やってきました。この町の建物には、役目を終えた船の腰板を再利用しています。潮風にもへこたれない丈夫な家ができるんだとか。

I went to the cafe "Yamashita" because I heard they offer an experience unique to Sado Island.

この真っ赤なテーブルは“たらい桶”をひっくり返したもの。佐渡に古くから伝わる「たらい舟」で作りました。味噌づくりに使ったたらい桶を船にして、アワビやサザエをとる伝統漁法です。

This bright red table is actually an upside down old tub. Originally used for making miso, the tubs have been repurposed as boats to collect shellfish since long ago.

小腹がすいたので「ぜんざい」を注文。小豆がぎっしりで食べ応えあり。ぜんざいってなぜか旅先でいつも食べたくなっちゃうんです。

I ordered sweet red bean soup. It's very satisfying so I always get this when I travel.

お料理は佐渡の食材を使ったパスタが中心。定番メニューは、佐渡産サザエとキノコを使った「サザエのオイルスパゲッティ」。新鮮なサザエがたっぷり入っています。

Their specialty is pasta made with local ingredients. The most popular dish is spaghetti with fresh Sado Island shellfish.

ちょっと変わり種のパスタに挑戦したいという方は、「タラコとナガモのオイルスパゲッティ」を。佐渡特産の海藻ナガモは、しゃきしゃき、ねばねば! 独特の粘りをもっていて、食物繊維たっぷり。

If you want to try something different, I recommend the tarako and nagamo spaghetti. The tarako is cod roe and nagamo is their own unique seaweed ingredient. It's both crispy and gooey and full of fiber!

丸いテーブルだから、相席した人とも自然と仲良くなれそう。佐渡の伝統的なたらい舟で採った海産物を使ったパスタを、たらい舟の上で頂ける唯一無二のお店です。

Because it is a round table, it is easy to start conversation and make new friends. Eating seafood on a tub that was used to collect the actual ingredients is what makes this a one-of-a-kind experience.

〈Yamashita(茶房 やました)〉
■新潟県佐渡市宿根木442
■0259-86-1212
■10:00〜16:00 木休
■Niigata Sado Shukunegi 442
■Closed: Thu

新潟県の特設サイトで旅の全貌を公開中!
「新潟のつかいかた 特集・意外と近い、にいがた女子旅」
https://howtoniigata.jp/feature/special-1/

☆vol.16〈Shimafumi〉at Sado-IslandClick here!
☆一覧ページはコチラ!

斉藤アリス

「新潟のつかいかた」で検索!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る