「味の奥行きがスゴい!和にも洋にも合う味噌メープルベーコン」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第17回~
2018.04.14

好きな人にはたまらない、甘い×しょっぱいグルメが食べたーい! 「味の奥行きがスゴい!和にも洋にも合う味噌メープルベーコン」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第17回~

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第17回は「味噌メープルベーコン」です。

眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをり
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

甘じょっぱいもの好きにはたまらない一品を発見!

欧米人は大好きだという、ベーコンと甘みのコラボ。メープルシロップで味付けしたベーコンをパンケーキに合わせたり、最近はチョコレートにチャンクベーコンを入れた商品なんかもあるらしいですよ。

日本人はちょっと眉をひそめる人も多いけれど、私は大好きです。この手のグルメ。

そこで見つけたのが「わたせい」さんの味噌メープルベーコン。熟成味噌にメープルシロップを塗り込んだものに2週間以上漬けてから、桜のチップで丁寧に燻して仕上げるのだそうです。

パックされた状態で、冷蔵便で届きました。余計な包装を一切しないところが潔いです。これで一本1,219円。

原材料にも、しっかりと「メープルシロップ」の文字が。

さっそく切ってみましょう!

気になる和製メープルベーコン、いよいよ調理!

表面には何かがまぶされたようについています。これは味噌かな?

中は綺麗なピンク色です。脂と身のバランスも、良い感じ!

フライパンで焼きます。香ばしくていい香りが漂ってきました。

焼くと味噌とメープルと脂身が溶け合って、表面が照り照りに!美味しいことは間違いありません。

いざ実食!そのお味はいかに?

口の中に入れると、肉の旨味と味噌のコク、そしてメープルのほのかな甘みが見事なハーモニー!甘すぎないから、おつまみとしてだけでなくお料理にも使えそう。この味の奥行きを経験したら、もう普通のベーコンには戻れないかもしれない…。和製メープルベーコンは、日本人の味覚にも馴染むコク旨ベーコンでした!

☆前回の「すき焼き風味の松坂牛納豆」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり

和にも洋にも合うから、日本酒でもワインでもいけそうです。味噌とメープルがきいてるから、軽めの赤ワインがいいかもしれないなあ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る