スイーツ激戦区・西荻窪で〈ロータス〉が人気店になった理由 。
2017.12.27

デセールと定番スイーツで地元住民をとりこに。 スイーツ調査隊 その15 スイーツ激戦区・西荻窪で〈ロータス〉が人気店になった理由 。

Hanako本誌で毎号紹介しているスイーツのページから、最新ニュースをお届けしています。ニューオープンやリニューアル、ウワサのアイテムなど、甘いお菓子の情報をお楽しみに! 今回は西荻窪の〈パティスリー ロータス〉。前回の〈milk〉はこちら連載トップはこちら

久冨 俊裕 / Hanako編集部

「エディター。スイーツ担当。」

久冨 俊裕
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

Crêpe Suzette
クレープシュゼット
オレンジの風味がクセになる。生クリームを使った自家製アイスも濃厚。900円。

 神楽坂の〈アトリエコータ〉出身の原島未希さんが、西荻窪にお店を開いたのは今年8月。焼き菓子店が多いこのエリアで、パティスリーとしての評判が広がり、ロケハン時も「ここ新しくできたのよ!」とドアを開く住人が多数。しかも〈アトリエコータ〉同様、イートインで出来たてのデセール(皿盛りのデザート)を味わえるのが魅力。お客さんの目の前でオレンジの洋酒「グランマニエ」をフランベしたり、水あめをクルクルと繊細なデコレーションに仕上げたりと、ビジュアルと香りのパフォーマンスも楽しい一軒なのだ。
 
まだ28歳の原島さん。専門学校を出た後お菓子メーカーに勤めるが、ただ甘いだけのお菓子に飽きて、一時期は別の業界で働いたこともあるそう。「でもデセールの楽しさを知って、甘さを加減したり、もう一度お菓子の世界が楽しくなったんです」

テイクアウトには、あえてショートケーキやプリンなど定番も出している。その二面性も、舌の肥えた西荻窪の人々を魅了する理由の一つかもしれない。

Matcha Opéra
抹茶のオペラ
オペラを、抹茶とホワイトチョコ、バタークリームで表現。500円。

Mont Blanc aux Cassis
モンブランカシス
モンブランを皿の上で再現。マロンとカシスのマリアージュに感激。1,200円。

Strawberry Sponge Cake
ショートケーキ
スポンジに、サクランボの洋酒「キルシュ」を少しだけ加えて。400円。

Framboise Mousse
フランボワーズムース
ムースとホワイトチョコクリームの間に、ミックスベリージャムが。480円。

〈パテイスリー ロータス〉
シェフが目の前で作ってくれるデセールに感激。
東京都杉並区松庵3-37-23 
☎03-5336-3207 
営業時間10:00~20:00(デセール13:00~17:00) 
不定休 6席 禁煙

久冨 俊裕

デセールの世界はクセになる。新進シェフのニュアンスあふれる表現に、感激すること間違いなし。次回更新は1月17日水曜!!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る