台中直行便が人気の〈マンダリン航空〉搭乗記。おいしい&快適フライトが叶う!
2019.11.27

ハナコラボ 前田紀至子が綴る”わたしの旅、あなたの旅” 第38回 台中直行便が人気の〈マンダリン航空〉搭乗記。おいしい&快適フライトが叶う!

日々国内外を旅している前田紀至子による、淑女らしく旅を愉しむための旅のしおり。今回は台中郊外の谷關(グーグァン)温泉にある、「温泉渓谷の楼閣」をコンセプトにした〈星のやグーグァン〉を訪れました。

前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

広々シートが嬉しい、ホスピタリティに溢れる〈マンダリン航空〉

まずは成田国際空港でチェックイン。実は〈マンダリン航空〉は、日本と台湾を最多のフライトネットワークで結ぶチャイナエアラインのグループ会社。もともとホスピタリティ溢れるチャイナエアラインが大好きなので、安心感と共にはじめてのエアラインにワクワク。

今回のゲート番号は96。出国審査や免税店から少し離れているので、余裕を持った行動を心がけて。パスポートケースは自分のイニシャルを入れたお気に入りの〈ロンシャン〉。

成田国際空港は免税店がバラエティ豊かなのも嬉しいことの一つ。〈トム フォード ビューティー〉の「リップラッカー リクイッドティント03」と〈スリー〉の「オータムグローフリーダムパレット01」を購入。〈スリー〉に関しては16%オフでなんともお得!

お買い物後はいざ本番、搭乗準備を。Mをアレンジした鳥のモチーフが愛らしい〈マンダリン航空〉のマークにキュン。

リラックスできるシートと美味しい!と人気の機内食。

今回の機体は全席エコノミーシートながら、広々としているのが嬉しい。日本と台湾程度の距離なら、十分リラックスして過ごせます。

おいしい!と噂の機内食は、本当においしくて感激。こちらは「鯛の蒲焼き御膳」。

〈鶏モモの照り焼き御膳〉はぷりぷりの鶏モモ肉が人気。

台湾風のデザートも可愛くて、美味。何種類もあるようなので、何度も乗って制覇したい!

機内誌の〈マンダリン〉は、日本語コラムも掲載されているので、読み応えたっぷり。写真や文章に目を通せば、ますます台湾の滞在への期待が高まります。

〈チャイナエアライン〉同様の快適で親切なサービスと空からの眺めを堪能しているとあっという間に到着。

帰りの便ももちろん〈マンダリン航空〉で。復路には、食べたいと思っていた、念願の「排骨飯」が搭乗。事前情報通り、機内食のレベルを超えたおいしさかも。

飛行時間があっという間に感じるくらいに心地よいフライト。台中にも直行便で行けることもあり、時間また台中を訪れることがあれば、〈マンダリン航空〉を利用したいと思いました。

今回の旅の紹介はここ!…〈マンダリン航空〉

☆前回の「台湾・台中のラグジュアリー温泉リゾート、〈星のやグーグァン〉で過ごす非日常旅。」はコチラから。
☆連載『前田紀至子が綴る”わたしの旅、あなたの旅” For Tourists and Travelers』まとめページはコチラから。

前田 紀至子

フライト目当てで乗っても良いくらいかも!?

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る