なっとう娘の「ねばログ」毎日通信。11/4〜11/10「ギフトに納豆という選択。」
2019.11.17

発酵と、大豆と、わたし。 なっとう娘の「ねばログ」毎日通信。11/4〜11/10「ギフトに納豆という選択。」

納豆をこよなく愛する24歳「なっとう娘」が送る、納豆のビジュアル、香り、テイストについてコメントしつつ、魅力を語っているコラムです。(あくまでも個人の感想です)日々ライブ配信にて紹介している色とりどりな納豆たちがずらり!身近な存在だけど実は奥が深い納豆の世界へ、あなたも誘われちゃうかも!?ぜひご覧くださいませ!

鈴木真由子 / 納豆インフルエンサー

「神奈川県横浜市出身。 イチナナライブ(ライブアプリ) 公式ライバー。インスタグラム@nattou_musume_で毎朝8:30〜納豆ライブ配信中。 2018年(大学4年生)で「なっとう娘」としての活動スタート。大学卒業後、フリーランスとして活動を継続中。主に納豆関係のイベント主催・登壇や、納豆ランチ出張など幅広く活動中。」

鈴木真由子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

毎日の配信で食べているの納豆を、なっとう娘の主観で評価します!

なっとう娘のトレーナーで寒い冬もへっちゃら!

このコラムでは、毎日の配信で食べている納豆1週間分を3つの評価軸をMAXの数値を5として、私の主観で評価させていただいています。あくまでも、その納豆の特徴を表すための数値なので、数値の高い低いに優劣はありません!ご自身の好みに合った納豆探しの参考にしてみてくださいね。

〈3つの評価軸〉
・ねばり(弱い 1↔5 強い)
・納豆のかおり(控えめ 1↔5 濃厚)
・豆のかたさ(柔らかい 1↔5 固い)

上記3つの評価のほかに、各納豆に関する情報と感想として「なっとう娘メモ」を添え、私の思う納豆の魅力を余すことなくお伝えさせていただきます。みなさんと多種多様な納豆の世界を共有できたら嬉しいなと思いコラムという形で発信をはじめましたので、ゆるりと読んでいただけたら嬉しいです!

それではレッツ「ねばログ」!

▽1週間分の納豆配信まとめ動画も公開中!▽

1.しんしんと降り積もる粉雪のよう。「ゆきしずか」/〈登喜和食品〉

購入価格:170円(40g×3)

●粘り3.3 / 5.0
●香り 3.9 /5.0
●硬さ3.8 / 5.0

季節によって、パッケージが変わる風情溢れるビジュアル。粘り気が粉雪のようにふわふわで、海老のみそのようなうまみとコクの詰まったあじわい。噛みごたえはしっかりとしている豆感で、こっくりと納豆を楽しむことへと集中させてくれる。

2.極上のバランス感。「煌」/〈/山下食品〉

購入価格:370円(45g×2)

●粘り  4.4/5.0
●香り 4.6/5.0
●硬さ 3.6/5.0

鼻の中、全部納豆~~~。と埋め尽くしてくれる、そんな濃ゆい味わいの逸品。もったりとした粘り、豆感は程よい柔らかさを保ち、タレも塩気の中にすこし顔を見せる甘みがベストマッチで納豆とタレ、全てが完璧に近いのでは..!と思うほどバランスの取れている納豆。少し値は張りますが、トライする価値あり!

3.箸でも切れる柔らかさ。「響」/〈山下食品〉

購入価格:370円(50g×2)

●粘り 3.0 /5.0
●香り  2.8/5.0
●硬さ 2.8 /5.0

豆感が黒豆で作られた納豆のように、ひたすら柔らかい。若干豆にもっちり感もある。パッケージがとても豪華だが、味わいは、普段購入する大粒納豆とそれほど変わらない気がした。豆感が柔らかいのが好みの方に、おすすめの大粒納豆。

4.大粒が好きなあの人に。「心和納豆」/〈山下食品〉

購入価格:1,080円(70g×2)

●粘り  4.0/5.0
●香り  4.2/5.0
●硬さ  4.7/5.0

もちっぎゅーーーーっ!!っと大豆の密度が凝縮されているということが、一噛みするだけで伝わってくるような豆感。納豆の味にとても品があり、納豆界の大御所感が漂っている。大粒好きの方へプレゼントしてあげたくなるような逸品。

5.天地逆転の発想。「福よ来い 昆布入り」/〈ふれあい下妻〉

●粘り 3.9/5.0
●香り  3.5/5.0
●硬さ 3.4/5.0

「昆布入り」いつの間にか私に昆布はタレの中に入っているもの。という固定概念が植え付けられていることに、はっと気づかせてくれた納豆。この納豆は豆側に昆布が既に混ぜ込んであるという商品になっている。そこにタレを加え、いつものように混ぜ合わせる。昆布から、だしが出ることで旨味が増し食欲の進む一品。

6.人生初塩切り納豆。「福よ来い 塩切り納豆」/〈ふれあい下妻〉

購入価格:240円(200g×1)

●粘り 3.4/5.0
●香り  3.6/5.0
●硬さ  3.8/5.0

まるで、青さ汁を飲んでいるかのような青のりの香りが豊かに香る塩切り納豆。塩切り納豆とは...?と思っていたが一口瞭然、塩気のよく効いた納豆が青さの香りとともに口内を駆け巡る。チーズのりなどでトーストに乗せても間違いなく絶品だろう、今度試してみようと思う。

7.塩気を生かしてパスタにin(してみたい)。「黒豆の塩切り納豆」/〈ふれあい下妻〉

購入価格:240円(100g×1)

●粘り 3.2 /5.0
●香り 2.9/5.0
●硬さ 2.4 /5.0

しっかりと昆布、鰹節でとられた料亭の出汁のような味わいがしっかりとする納豆。外側は噛みごたえがあり、中は柔らかめ。こちらの塩切り納豆も、塩気がしっかりとしているので、パスタなどに混ぜても美味しいだろうと妄想膨らむ一品。

●前回の「なっとう娘の「ねばログ」毎日通信。10/28〜11/3「冬を越す納豆。」」はこちら。
●連載『なっとう娘の「ねばログ」毎日通信。』まとめページはこちら。
●冒頭で紹介したなっとう娘のトレーナーの詳細はこちらから

鈴木真由子

もうすぐで納豆配信も始めて1周年!1年記念日になる11月16日を境に、週に一度の配信になります。納豆レシピや、ちょっと変わった納豆の紹介など!これからも納豆愛は変わらずに活動していきますので、よろしくお願いします♪

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る