人気フォトグラファーから学ぶ。Instagramで目立つ写真の撮り方のコツとは?
2019.09.07

【ハナコラボJOURNAL】Vol.10 人気フォトグラファーから学ぶ。Instagramで目立つ写真の撮り方のコツとは?

Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1176号では、Hanako本誌連載「#HanakoTravel」でも活躍中のフォログラファー6151さんにInstagramで目立つ写真の撮り方を教えてもらいました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

今回のREPORTER

小竹あかり(こたけ・あかり)/新婚ホヤホヤの会社員。国内旅行が好きで、休日はもっぱら遠出。Instagramはお気に入りのカフェ、新居のインテリア投稿が人気。

映える撮り方ワークショップ!

6151さんの写真を教材にコツを学ぶ。たとえば、「テーブルの角や壁紙の線など、画面上に入る直線を意識して構図に入れると成功します」

ハナコラボメンバーの6151さんはInstagramをきっかけにプロに転向したフォトグラファー。その人気の秘密は?上手な写真を撮るには?ほんの少しで格段にランクアップするコツを教えてもらった。

実際に画角を決める方法も伝授。

会場はフォトジェニックなスイーツが評判の〈HI-CACAO CHOCOLATE STAND〉。「今回は被写体がじゅうぶん素敵だけど、さらに綺麗に撮れる方法をお教えします!」と6151さん。

カメラアプリ「Foodie」を使うと水平をチェックできて便利。

真上から撮影する、被写体を画角の真ん中に置く「日の丸構図」にする、など様々なポイントを習った。

店内は写真映えするインテリアばかり。スイーツを配置して撮影してみる小竹さん。

「本来の色味が写る自然光を使うのが最重要。無理ならむしろ夜の雰囲気にシフトチェンジするといいですよ」。

こちらが小竹さん撮影の写真。

今回は講義の後に実践コーナーつき。参加メンバーの中で6151さんのいいね!をもらえたのが、小竹あかりさんだ。「教えてもらったカメラアプリの水平チェッカーが目から鱗。真上から撮影しやすいですね」(小竹さん)。

〈HI-CACAO CHOCOLATE STAND〉の最新スイーツ「ショコラモワルーサンド」各320円はそれだけでかわいい!
どら焼きをモチーフに、ピスタチオクリームや和栗あんバターなどを挟んだショコラ生地のお菓子だ。

今回会場となったお店は…〈HI-CACAO CHOCOLATE STAND〉

本格的なビーントゥーバーチョコレートを使ったスイーツが、見た目も味も定評あり。ショコラモワルーサンドは70%チョコレート、ピスタチオ、ラズベリーチーズケーキ、和栗あんバターの4種で代官山店限定。
■東京都渋谷区代官山町20-23〈TENOHA代官山&NEXT〉1F
■03-5784-6441 代官山
■11:00〜19:30LO
■15席/禁煙

(Hanako1176号掲載 photo:Chiihro Oshima text:Kahoko Nishimura)

☆6151さんが活躍する連載「#HanakoTravel」まとめページはこちらから。
☆前回の「リノベブランド運営カフェ〈REISM STAND〉の「効きコーヒー」体験へ。産地や焙煎比べで、自分の好みを知ろう!」はこちらから。
☆ハナコラボジャーナルの連載ページはこちらから。

編集部

次号もお楽しみに〜!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る