徳成さん連載 第19回
2021.05.26

第19回 餃子がもっともっと好きになる情報満載! 焼き方もレクチャー!おうち時間にぴったりな〈餃子計画〉の「冷凍生餃子」〜徳成祐衣の果てしなくギョーザな日々〜

〈クックパッド〉広報の徳成祐衣さんが、愛してやまない餃子の絶品おうちレシピやとっておきのお店を紹介する連載。第19回は、〈餃子計画〉の「冷凍生餃子」を紹介します。

ステイホームを心がけた生活がかれこれ1年ほど続き、気がつけば3食自炊をしている方も多いのではないでしょうか。気が付かないうちに疲れてしまい、料理へのモチベーションが沸かなかったり、レパートリーがなくなってしまったり。そんなときは、これまで頑張ってきた自分を褒めて、テイクアウトや冷凍食品などに頼りましょう。

徳成さん連載 第19回

餃子は冷凍食品の中でも人気のメニュー。メインにおつまみに、小腹がすいたときのおやつ代わりに。数を選んで焼くことができるので大活躍。数ある冷凍餃子の中から今回紹介するのは、〈餃子計画〉の「冷凍生餃子」。私は〈コストコ〉で購入しましたが、50個入りで価格は748円と、かなりコスパがいい!使用されているお肉や野菜など原材料はすべて国産とのこと。餃子には小麦粉がまぶされているのか、ひとつひとつがくっつかない工夫がされているように感じました。使いやすさも◎。焼き方は袋の裏面に書いてありますが、基本的な餃子の焼き方と一緒なので安心。と言いつつ、今回とてもうまく焼けたのでよろしければ参考にして下さい。

徳成さん連載 第19回

【1】中火で温めたフライパンに油を適量引き、冷凍のまま餃子を並べます。
【2】火力はそのまま、餃子の1/2程度の水を入れてすぐにフタをして蒸し焼きに。水分が飛ぶまで約7分程度焼きます。
【3】餃子が水分でぷくっと膨らみ、フライパンから水がほとんどなくなったらフタを取り、さらに2〜3分。円盤に並べた方はフライパンを揺すり、餃子が動くか確認!
【4】焼き色がついたら完成。袋の裏面にはごま油を垂らすと風味が増すと記載がありました。

焼き上がり。均一にしっかり焼けました!焦げ目もいい感じ。羽根もできすぎず、でもカリカリパリッとした仕上がりで、個人的には理想。

徳成さん連載 第19回

味はかなりしっかりしています。玉ねぎが入っているので甘みが強く、そこにニンニクも加わり、白ご飯がすすむこと間違いなし。私は仕上げに油を足しませんでしたが、かなり餡がジューシーなので満足。原材料を見ると、ラードにごま油、落花生油、牡蠣油、鶏ガラスープなど、肉汁が溢れる理由がわかります。

徳成さん連載 第19回

こちらの餃子はTBSの人気番組『マツコの知らない世界』で紹介されたこともあり、人気が止まらないのだとか。〈コストコ〉が近くにないという方は、通販もあるようです。これに限らず、冷凍庫に冷凍餃子があると安心するので、みなさんにも常備をおすすめします! 

徳成 祐衣
徳成 祐衣 / 〈クックパッド〉広報

「神奈川県出身。料理レシピ投稿・検索サービス〈クックパッド〉で広報を務める。大の餃子好きとしても有名で、テレビやWEBなどさまざまなメディアに出演した経験をもつ。Instagram:@to9nariyui

徳成 祐衣さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る