【ポイント別】忙しい時期に取り入れたい、カラダの巡りをよくするセルフケア。
2021.03.26

第67回 Hanako週末美容 【ポイント別】忙しい時期に取り入れたい、カラダの巡りをよくするセルフケア。

こんにちは。ハナコラボの福本敦子です。だんだんと暖かくなり、持ちのいい日はカフェでのんびりするのが楽しくなってきました。さて、季節は春、スタートの時期です。忙しくなる時期かなと思いますが、今回は私が「ちょっと疲れたかも…」と思ったときに取り入れている「巡り」セルフケアのコツをお伝えします。
福本 敦子
福本 敦子 / PR・美容コラムニスト

「Cosme Kitchen PR を経て2018年より、コスメ、ナチュラルフードなどのPR、雑 誌やWEBでの美容コラム執筆などマルチに活躍中。モデルやエディターからの支持も厚い。 Instagram:@uoza_26、YouTube:https://bit.ly/39StGsx

福本 敦子さんの記事一覧 →

セルフケアのポイントは、「上半身」「下半身」「眠り」の3つ。ポイント別におすすめのアイテムを紹介していきますね。

【上半身】香りと小顔ギアのセットで目元&首元がスッキリ

福本さん連載 第67回

香りは脳にすぐとどく簡単なお疲れケア。カラダに直接働きかけてくるセルフケアだなあ、と本当に思います。
疲れてカラダがだるいときは、写真左の巡る効能のある精油を。〈SHIGETA〉の「エッセンシャルオイル リバーオブライフ」は、だるさや重さを感じるときに効果的です。ふくらはぎや肩、こめかみなど凝りやすいところに塗り込んで。このブレンドは、重く滞りがある箇所にスッと風穴を開けてくれるよう。春のあたたかな陽気ととても合う香りだなと思います。
首やこめかみに〈SHIGETA〉を少し塗ったあと、写真右の〈COREFIT〉の「フェイスポインター」で筋膜をほぐすのも効果的。手のマッサージではいきとどかない深いコリに響いて、流れを改善してくれます。リモートワーク疲れにもとても効果的!私は頭皮、こめかみ、首などの気になるところを集中ケアします。ついつい目を閉じ、ハマってしまう痛気持ちよさ。終わったあとはスッキリ軽くなります。

【下半身】ツールをうまく取り入れて巡りをよくする

福本さん連載 第67回

下半身の重さにはボディブラシが効果的。足の裏を刺激すると本当に気持ちいいですよ。私のYouTubeで紹介している通り、足湯のあとに行うのもおすすめ。

【眠り】ベッドで最強の休息を

福本さん連載 第67回
福本さん連載 第67回

やっぱり眠りは1番すっきりする最高の急速。カラダを休ませてストレスを流す大事な時間です。眠る前に少しカラダをゆるめるといい睡眠が取れますよ。ここでも香りものをうまく取り入れましょう。〈THE PUBLIC ORGANIC〉の「睡眠ピローミスト レストフルスリープ」は、手軽に取り入れられる香りの睡眠ケア。ラベンダーやベルガモットの香りが空気をやわらかくしてくれる感じです。ちなみに“22時〜0時の間にベッドに入ると自然のリズムと合い、カラダの回復力が高まる”と
アーユルヴェーダの施設で聞いたことがあります。私も守っていますよ。地味だけど結構効果があると思います。

いかがでしたか?みなさんもカラダを大事に休ませてくださいね。では、また次回!

今月のスペシャル

『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!『大人からはじめるアウトドア特集』。自然の中で楽しめるアイディアから、お役立ちグッズも!
TOPに戻る