top_IMG_0703
2017.07.14

第7回 東京を駆け抜けろ‼ 第7回 「アスタリフト」新ブランド発表会からトリュフ専門店試食会をリポート!

Hanako編集部員が、東京で行われている展示会や発表会、レセプションパーティで見つけてきたホットなニュースをお届け。第7回となる今回は、富士フイルムのコスメブランドの新ブランド発表会や日本初上陸のトリュフ専門店の試食会に行ってきました!

幹細胞の動きに着目した新ブランド「インフォーカス」。

IMG_0704

9月1日に「アスタリフト」からプレステージスキンケアシリーズ「アスタリフト インフォーカス」が発売されます。このシリーズのテーマは「覚醒。美のいのち」。幹細胞の動きに注目した総合エイジングケア美容液です。

IMG_0703

会場の中心には、インフォーカスのブランドテーマをイメージしたドレスが。このドレスは、世界的に活躍するファッションデザイナー・中里唯馬氏がデザインしています。

IMG_0707

会場の照明がホログラム生地のドレスにあたるとオーロラみたいに輝いてきれい~。

IMG_0701

発表会の最後には、会場となった〈ザ・リッツカールトン東京〉が作った特製スイーツをいただきました。

フランスの最高級トリュフがミッドタウンにやってきました。

東京ミッドタウンのガーデンテラス1階に7月14日、フランス発のトリュフ専門店〈アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ〉がオープン。それに先がけて12日に行われた試食会に参加しました。

IMG_0711

スクランブルエッグ。たまごの上には殻からはみ出るほど大きなトリュフが!

IMG_0712

サーモンマリネ(左下)や、チキンとフレッシュトリュフを合わせたサラダシーザー(上)など。サーモンとトリュフの組み合わせがいい!

IMG_0714

メインディッシュ。トリュフ入りリゾット(右)おいしすぎる。丼で食べたい。

IMG_0715

今回は実際に影響されるメニューの一部を試食。さすが専門店。どの料理も贅沢にトリュフが使われていました。(デザートにもですよ!)1日でこんなにトリュフを食べたのはじめてかも(笑)。

IMG_0710

「サマートリュフ入りゲランドの塩」60g1,500円。店内ではゲランドの塩をはじめ、オリーブオイルや、はちみつ、バルサミコなどを販売しています。フランス本国とマスター契約を結んでいるので、現地と変わらない値段で購入できるんです! 

IMG_0719

外のテラス席。テーブルに置かれたライトは、黒トリュフをイメージしたもの。これからの時期は外の空気を感じながら料理を楽しみたいですね。

〈アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ〉
■東京都港区赤坂9-7-4 D-0118 東京ミッドタウンガーデンテラス1F
■平日 11:00~15:30(14:30LO) 17:30~23:00(22:00LO) 土日祝 11:00~23:00(22:00LO)
■69席(カウンター10席)、テラス席46席

編集CY
編集CY / Hanako編集部

「編集者。入社以降どんどん太っているので、東京駆け抜けて痩せます。」

編集CYさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る