図1
2022.10.30

毎月テーマに合わせたスイーツを”推しコメ”と共に紹介! ぼる塾 田辺さんの10月の芋&栗スイーツ 和菓子編/ぼる塾・田辺智加のスイーツ”推しエントリー”

いま最も注⽬と信頼を集めるスイーツラヴァーであり芸人の、ぼる塾・⽥辺智加さん。そんな田辺さんに、スイーツトレンドを発信してきた『Hanako』が、毎月様々なテーマに合わせたおすすめスイーツを送付!それを田辺さんがすべて実食して、推しコメント(略して「推しコメ」)と共に紹介していく本連載。10月のテーマは「芋&栗」、今回のセレクターは和スイーツ研究家の安原伶香さんです。

田辺さんの「ちょっと言いたい」

211216_hanako-108.tif

芋栗がすごく好きで、好きだ好きだって言っていても、こんなに知らないものがあって、教えてもらって、本当にこの企画に感謝しています!

栗選びって大変なんですよね。私はお尻が自己流でプクってしているのを選んで、渋皮煮にします。一番めんどくさい皮を剥くところは母にやってもらうんですけど(笑)。

今回の栗を使ったお菓子屋さんには本当に感謝しかないというか。友達に食べさせたとき、おいしいって言われるのはもちろん「大変だったでしょう」って言われるのがすごく嬉しい。栗なんて、拾うところから始めるんですよ。「本当にありがとうございます」と思います。どうしても栗が食べたい!と思ったとき、身近なものって甘栗しかないし。スーパーで買うと高いし手間がかかるし、甘栗は国産が少ないし。今回紹介してもらったものでおいしい栗が食べられるってわかって嬉しい。たくさん食べたいんじゃなく、少しで幸せになりますから。

実は福岡で芋を育てていて、なると金時やシルクスイートなど4種類植えたんですけど、うまくできることをただただ祈っています。芋が好きだ好きだって騒いでたら畑で作ってみましょうってなって、言ってみるもんですね。収穫が楽しみです。自分の芋、最高です。

【推しコメ】ほくほくと香ばしさを味わう芋、それにたっぷりと絡む蜜!/〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町。

〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町

安原伶香 
ここの「大学いも」を初めて食べた時、“こんなに美味しい大学芋があるの!”と感動したことを覚えています。「大学いも」の品種はその時期一番旬なさつまいもを厳選しているため季節によって変わりますが、今の時期は「愛小町」がおすすめ!2014年に新品種登録されたばかりのサツマイモで糖度が高く、芋本来の風味が強いのが特徴です。外はカリッと中はほくほく、昔ながらの優しい味わいでホッとするおいしさです。

田辺さん 
表面の、蜜の絡まりがすごいですね!あ、これやばーい!めちゃくちゃおいしいです。うまー!なんでこれ私知らなかったんだろう。これめちゃくちゃ好きです。

これすごいですね。まず、すごい絡みつく蜜もおいしいですし、香ばしさ、外のカリカリがすごい!これは芋自体もおいしいですね。芋のカリカリとほっくりが両方味わえてすっごく良いです。

たっぷり蜜入ってるのと、芋の大きさも大きくていいですね。たくさん絡めても、香ばしさが奥の方にあるので、たくさん食べられますね。今日はコーヒーを用意したんですけど、コーヒーも合いますね。

〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町
〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町
〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町
〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町
〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町
〈おいもやさん興伸〉の大学芋 愛小町

〈おいもやさん興伸〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:大学いも 愛小町 500g 1,850円
店舗情報:浅草オレンジ通り店 東京都台東区浅草1-21-5
オンラインショップ
TEL:048-598-4730

【推しコメ】祝いの席にもぴったりの、贅沢なケーキ。/〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」。

〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」

安原伶香
これでもかというほど、最高級の丹波栗をたっぷり練り込んで焼き上げた、贅沢すぎる一品。A品の丹波栗の中でもさらに粒のきれいなものが選別されおしみなく使用されています。生地よりも栗の比率の方が圧倒的に高いほど、丹波栗がごろごろと入った食べ応え抜群の大満足の一品。もちろん生地にもこだわりが詰まっており、北海道産小麦、最高級のラヴィエット発酵バター、讃岐和三盆糖、沖縄 粟国(あぐに)の塩が使用しています。素材が良いからこそ、主役の丹波栗の美味しさが引き立った逸品。本物の栗スイーツが食べたい方におすすめ!贈答品にも◎

田辺さん 
これ実は以前食べさせていただいたことがあるのですが、信じられないくらいおいしいですよね。これ見た時、うわ〜ってなりました!正直値段的にもハードル上がってるじゃないですか。まず切った時点で、普通のパウンドケーキで様子が違うなってわかりますし、断面見た時も、ケーキの量よりも栗の量に驚きますね。

栗の渋皮煮というのはとても手間暇がかかりますから、それだけでありがたい一品。そしてお酒の風味もふわっと香ってきます。年始に食べたいくらいですね。ちょびちょび食べてもいいくらい。

〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」
〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」
〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」
〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」
〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」
〈音衛門京都本店〉の栗のテリーヌ「天」

〈音衛門京都本店〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:11,880 円
店舗情報:京都本店 京都府福知山市内記44-18
オンラインショップ
電話:0120-535-400

【推しコメ】食べ進めるほど芋の味が積み重なっていく!/〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”。

〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”

安原伶香
「食べるお芋の枯山水」をテーマにお芋で造園した、“をかしな”「芋庭」。紫芋のモンブランクリームは砂紋を表現し、糖蜜焼き芋は景石に見立てた和菓子屋ならではの芋スイーツ。モンブランクリームの下には、とるけるほど柔らかなわらび餅や 濃密な「福井県産 とみつ糖蜜芋(安納芋)」、軽やかなクリームを重ねており、舌触りなめらかな繊細な味わいに仕上がっています!

田辺さん 
掘ったら焼き芋が出てきました!芋は焼き芋になっているのですが、この焼き芋の意味がわかります!これがペーストならまた違ってきますね。焼き芋の香ばしい感じと甘味とクリームの合わさり方がエグいくらいおいしい。

わらび餅も、んー!最高です!この焼き芋すごいですね。芋、わらび、芋、わらびって永遠にいけますね。なんかこれ、怖いぐらいに、色々入っているのに、ぺろっといただける。

食べ進めるほど芋の味が積み重なって濃くなっていくし、生クリーム、栗もあるのに、なぜかあっさりいただける。見た目とのギャップに驚きます。これをあっさりと言っていいのかわからないけど、重くならないのがすごいなと思います。芋単体でめちゃくちゃ美味しくて、クリームと合わさっても芋が消えない。芋の方が甘いくらい。本当に、芋の糖度って舐めちゃいけないなと思いました。あ〜芋きた〜で嬉しいのと、わらびだ〜で美味しいのと。また次また次と食べたくなるし、黒豆のアクセントもいいし、金粉が乗っているのも華やかでいいですし。

木箱に入っている包みもいいですし、水引もいいですよね。

〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”
〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”
〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”
〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”
〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”
〈をかしなお芋 芋をかし〉のをかしなお芋の枯山水 “芋庭”

〈をかしなお芋 芋をかし〉
お取り寄せ:○(WEB)
価格: 3,000円
店舗情報:東京都世⽥⾕区北沢2-12-15
オンラインショップ
電話番号: なし

今回のセレクター…安原伶香

やすはら・れいか/和スイーツ研究家。 江戸中期創業の〈大三萬年堂〉十三代目。 新ブランド〈 大三萬 年堂HANARE〉も手がけた。『ガイアの夜明け』にも出演。

田辺さん初めての著書が発売中!


芸能界のスイーツ女王こと、ぼる塾・田辺さんがずっと秘密にしてきた”推し”の92品を大公開。ネットやSNSの評判を鵜呑みにせず、有名店、老舗からデパ地下、コンビニまで古今東西のスイーツに奔走し続ける田辺さんの初にして集大成のガイドブックが完成しました。
購入予約可能な書籍紹介ページはこちらから

★こちらもチェック!
「ぼる塾が行く! 福島の桃体験ツアー」の様子はこちらから

photo:Wataru Kitao text:Kahoko Nishimura

tanabe profile
田辺 智加 / ぼる塾

「千葉県出身。お笑いカルテット・ぼる塾のメンバー。」

田辺 智加さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る