図2
2022.04.24

第15回 毎月テーマに合わせたスイーツを”推しコメ”と共に紹介! ぼる塾 田辺さんの4月の推しパン 和菓子編/ぼる塾・田辺智加のスイーツ”推しエントリー”

いま最も注⽬と信頼を集めるスイーツラヴァーであり芸人の、ぼる塾・⽥辺智加さん。そんな田辺さんに、スイーツトレンドを発信してきた『Hanako』が、毎月様々なテーマに合わせたおすすめスイーツを送付!それを田辺さんがすべて実食して、推しコメント(略して「推しコメ」)と共に紹介していく本連載。4月のテーマは「パン」、今回のセレクターは安原伶香さんです。

【推しコメ】かぶりついたらあんこがはみ出す、それも幸せ。/〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん。

〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん

安原伶香 
金沢にある隠れ家パン屋さん〈坂の上ベーカリー〉。人気和菓子店〈茶菓工房たろう〉の"特製あん"をたっぷりサンドしたあんバターサンドパンです。手の平サイズでキューブ型の見た目もシンプルでかわいらしい!トースターしたパンは外はさっくり、中はしっとり。しっかりと豆感を感じる粒餡とたっぷりのバターが、甘味と塩味のバランスよく美味しい一品です。焼かないとまた違う食感。焼き時間を変えても楽しいですよ。

田辺さん 
バターとあんことパンがバラバラで届いて、自分で挟むんですね。作りたてモナカみたいな楽しさ!では早速、パンを焼いて、作ってみます。

ん〜!これ絶対焼くべきだ!香ばしくおいしくて、これすごい!めちゃくちゃいい感じに焼けました。パンというかラスクみたいでさっくり。温かいパンにバターが溶けて。あんこがめちゃくちゃおいしくて、輝いています。このパンの感じは、あんぱんの概念が変わりますね。サクサクという食感、香ばしさが新しい。サクサクの生地とバターが、パンというよりクッキーのようで。バターが重くない。テンション上がりますね。食べてる間においしいあんこがたくさんはみ出る幸せ。はみ出るのをめんどくさがらないで。はみ出した方が勝ちな感じがします。

あとは見た目がめちゃくちゃかわいいですね。うわ〜これもお土産で渡したら・・・!最近チェキを買ったんですけど、こういう可愛いものを撮っていきたいです。茶色いのが映えるイメージなかったんですけど、茶色くてもかわいいものがあるんだなと。

〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん
〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん
〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん
〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん
〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん
〈坂の上ベーカリー〉のたろうのあんぱん

〈坂の上ベーカリー〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:1個270円
店舗情報:石川県金沢市寺町3-2-27
オンラインショップ
TEL:080-4255-1595

【推しコメ】パンからあんこに到達する瞬間が最高!/〈トミーズ〉のあん食。

〈トミーズ〉のあん食

安原伶香 
神戸のご当地パンとして昔から愛され続けている〈トミーズ〉のあん食。あん食パン人気の走りといってもよいほどのロングセラー商品で、今では関西だけでなく全国で人気のある商品です。食パンにたっぷりの粒餡が練りこまれており、どっしりずっしりした、重量感があります。

田辺さん 
あんこが食パンに渦巻いてるじゃないですか、散りばめられていて。あんことパンのバランスがいいですね。あんこからパンに到達するのがうれしい。おいしすぎる!もらったらめちゃくちゃうれしいです。どこを切ってもいい感じにあんこが入っていますね。

普段あんぱんを食べるときに、そもそも焼かないんですよ。これは焼いて食べるパンだなと思います。パンのいいところって冷凍で日持ちがするところ。長く楽しめて、いいですね。これだけいっぱいあったら、しばらくトーストで食べたいんですけど。バターをたっぷり塗って、薄く切って低温で温めてラスクにするのも楽しみ。生地がおいしいや。あっさり食べやすくて、重くないのがすごい。

子供から大人まで、みんなにきっと愛される。朝に絶対牛乳と食べたい!でも、ほうじ茶とも合いそうで。今はほうじ茶と合わせてみたんですけど、合います!長く愛される理由がわかりますね。おじいちゃんおばあちゃんのお土産にも喜ばれそう。朝は米派という人にもぜひ。

〈トミーズ〉のあん食
〈トミーズ〉のあん食
〈トミーズ〉のあん食
〈トミーズ〉のあん食
〈トミーズ〉のあん食
〈トミーズ〉のあん食

〈トミーズ〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:750円
店舗情報:魚崎本店 兵庫県神戸市東灘区魚崎南町4-2-46
ウェブショップ
TEL:078-451-7633

【推しコメ】スコーンとバターの組み合わせ、天才かも。/〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド。

〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド

安原伶香 
季節の餡子とバターを焼きたてざくざくのスコーンでサンドした、カラフルなあんバタースコーン。定番は人気No1の「つぶあん」ですが、「朝摘みレモン」や「とちおとめ」「ずんだ」など他にはない餡子とバターの組み合わせが楽しめるのもうれしい!餡子の甘さと塩気の効いたバターが絶妙なバランスで、6種類すべて並べるとより映える一品です。スコーンはトースターであたためるのがおすすめ。

田辺さん 
これもまたかわいいです。今までスコーンはジャムのイメージしかなくて、あんこを今までやったことがなかったんですけど。私はずんだ味を食べてみますね。

うわ〜めちゃくちゃおいしいです!このスコーンがそもそもめちゃくちゃおいしい。ああ、ずんだうまい!これは来ますね・・これも絶対焼いて食べるものだ。焼くことでスコーンの風味が増しますもんね。一手間かけないと絶対勿体無いですもん。

これはイギリスの方もびっくりですね。天才かもしれない。よくあんバターをスコーンに合わせてくれた!他に見つかったら真似しちゃう!スコーンはサクサクタイプが好きで、このサクサク感がめちゃくちゃいい!噛んだ時のザク!がもう……好き。悔しいです、こんなおいしいものを知らなかったということが。

〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド
〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド
〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド
〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド
〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド
〈ウミネコ商店〉のあんバターサンド

〈ウミネコ商店〉
お取り寄せ:○(WEB)
価格: 1,800円
店舗情報:福島県いわき市小名浜大原富岡前100
オンラインショップ
TEL:0246-51-7420

今回のセレクター…安原伶香

やすはら・れいか/和スイーツ研究家。 江戸中期創業の〈大三萬年堂〉十三代目。 新ブランド〈 大三萬 年堂HANARE〉も手がけた。『ガイアの夜明け』にも出演。

田辺さん初めての著書が発売中!


芸能界のスイーツ女王こと、ぼる塾・田辺さんがずっと秘密にしてきた”推し”の92品を大公開。ネットやSNSの評判を鵜呑みにせず、有名店、老舗からデパ地下、コンビニまで古今東西のスイーツに奔走し続ける田辺さんの初にして集大成のガイドブックが完成しました。
購入予約可能な書籍紹介ページはこちらから

★こちらもチェック!
「ぼる塾が行く! 福島の桃体験ツアー」の様子はこちらから

photo:Shu Yamamoto text:Kahoko Nishimura

田辺 智加
田辺 智加 / ぼる塾

「千葉県出身。お笑いカルテット・ぼる塾のメンバー。」

田辺 智加さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る