図1
2022.03.06

第12回 毎月テーマに合わせたスイーツを”推しコメ”と共に紹介! ぼる塾 田辺さんの3月の推し桜スイーツ 洋菓子編/ぼる塾・田辺智加のスイーツ”推しエントリー”

いま最も注⽬と信頼を集めるスイーツラヴァーであり芸人の、ぼる塾・⽥辺智加さん。そんな田辺さんに、スイーツトレンドを発信してきた『Hanako』が、毎月様々なテーマに合わせたおすすめスイーツを送付!それを田辺さんがすべて実食して、推しコメント(略して「推しコメ」)と共に紹介していく本連載。3月のテーマは「桜」、今回のセレクターはスイーツOLなりさんです。

田辺さんの「ちょっと言いたい」

211216_hanako-108.tif

「桜のおいしさを知らない人も多いと思いますが、今回のラインナップで見直してほしい。桜の商品って期間短いので、見逃さないようにしてほしいです。世の中の人に、桜スイーツが出た時にもっと敏感になってほしい。私もそうなんですが、海外に憧れすぎちゃって、日本のものを大切にしない傾向があるかもしれません。一旦外に目を向けるのは大事なんですけど、自分の国の素晴らしさを知ってから目を向けてほしいなと思いますね。桜を通して、そう思いました。桜の時期になったら、声を大にして言いたい。花見で騒ぐ前に(笑)、一旦桜のスイーツに目を向けてほしいです」

【推しコメ】元のおいしいバームクーヘンを生かした香りの良さ。/〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム。

〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム

スイーツOLなり 
人気シリーズ「マウントバーム」の春限定アイテムです。ふんわりと甘い桜の香りにジャリジャリとしたお砂糖の食感と甘みで、大きく見えますがペロリと食べられてしまいます。優しい桜の香りがポイント。

田辺さん 
香りがいいですね!バターもしっかりしつつ、桜が香ります!ちゃんと元のおいしい生地を活かしつつの桜がある。フワッと鼻に抜ける感じの、軽い、春の香り。バームクーヘンって色々あると思うんですけど、こちらはとにかくしっかりしていてパサつかない。そりゃバームクーヘンの大ブームの火付け役ですから。焼き上げの手間隙が見えます。

私もバームクーヘンをプロデュースしたことがあるんですけど、焼き菓子って香りや味を出すのが難しいと思っていて。味を出すのが本当に大変だったのですが、しっかり香らせる技術がすごいなと思います。ピンクのかわいらしさを出すのも上手ですし。砂糖のじゃりっていう食感がいいですよね。

〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム
〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム
〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム
〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム
〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム
〈ねんりん家〉の桜の国のマウントバーム

〈ねんりん家〉
お取り寄せ:○(WEB)
価格:756円(1本)
店舗情報:銀座本店 東京都中央区銀座5-6-15 座STONE[ザ・ストーン]1F
購入ページ
TEL:03-5537-3910

【推しコメ】ここまで桜が香る洋菓子に初めて出会ったかも。/〈銀座ウエスト〉の桜のタルト。

〈銀座ウエスト〉の桜のタルト

スイーツOLなり 
少し塩気の効いた桜の花とふわっと柔らかい生地のバランスがよく、いくつも食べてしまいそうな味。八重桜の塩漬けと、大島桜の葉の香りが添えられています。焼き菓子がおいしい〈銀座ウエスト〉の、春限定のお楽しみです。

田辺さん 
バターの香りと桜の香りが相まってそそられますね。塩漬けが好きなんですよ。甘じょっぱいが正義というか。〈銀座ウエスト〉さんっていうとリーフパイに目が行きがちで、そこから一日踏み出せていなかったんですけど。

バターの甘みと桜の塩気で甘じょっぱい。洋菓子ってバターも味が濃いから、桜の風味が飛んでしまうんじゃないかと難しそうですが、これは見事。この下のタルトの食感とアーモンド生地の食感もいいですね。ザクザクしすぎてないのがいいというか。口馴染みのいい食感ですね。これは日本茶やほうじ茶がいいですね。最近ハマっている、べにふうきも合うかもしれない。桜のお茶も増えてきていて、それも相性いいのかな?

〈銀座ウエスト〉の桜のタルト
〈銀座ウエスト〉の桜のタルト
〈銀座ウエスト〉の桜のタルト
〈銀座ウエスト〉の桜のタルト
〈銀座ウエスト〉の桜のタルト
〈銀座ウエスト〉の桜のタルト

〈銀座ウエスト〉
お取り寄せ:◯(WEB、3月16日からなくなり次第終了)
価格:216円(1個)
店舗情報:銀座本店 東京都中央区銀座7-3-6
公式オンラインショップ
TEL:0120-73-5622

【推しコメ】フワッと軽くてもはや空気、な“冷たい桜餅”!/〈ジェラート醍醐桜〉の恋するジャージーさくらジェラート。

〈ジェラート醍醐桜〉の恋するジャージーさくらジェラート

スイーツOLなり 
ジャージーミルクの風味もおいしい、桜餅のようなジェラート。塩漬けの花の風味もほんのり相まってさらに桜餅感が増します。ミルキーなジェラートが口の中で溶ける時に桜の香りが広がるので不思議な感じですがおいしいですよ。

田辺さん 
パッケージがめちゃくちゃ可愛いですね。何より名前が可愛いです。今さっき冷凍庫から出してきたんですけど、アイス自体がフワッとしてます。カチカチにならないんだなと。すぐ食べやすいです。

食べるとわかる、これは冷たい桜餅!ぺろっといけて、もはや空気。息を吸うように、桜が香ってくる。素材の味がすごくて、繊細な味がすごいしっかりしています。

桜の味で難しいのって香料を使われているとちょっと……ですよね。今回のは香料を感じない。素材が引き立っていますね。よくメロンのアイスを作っていたんですが、生クリームの扱いが難しかったのを覚えています。アイスは使う材料が少ないからこそ誤魔化せないですよね。

少し溶けた状態で食べるのがおいしい。
少し溶けた状態で食べるのがおいしい。
〈ジェラート醍醐桜〉の恋するジャージーさくらジェラート
少し溶けた状態で食べるのがおいしい。
〈ジェラート醍醐桜〉の恋するジャージーさくらジェラート

〈ジェラート醍醐桜〉
お取り寄せ:◯(WEB)
価格:2,342円(6個入り)
店舗情報:岡山県真庭市西河内568-2
通販ショップ
TEL:0867-52-0181

今回のセレクター…スイーツOLなり

帰国子女、東京大学大学院理系卒、金融関連企業OL。大学在学中スイーツに目覚め、ブログを開始。特に焼き菓子とチョコレートが好み。

田辺さん初めての著書が発売中!


芸能界のスイーツ女王こと、ぼる塾・田辺さんがずっと秘密にしてきた”推し”の92品を大公開。ネットやSNSの評判を鵜呑みにせず、有名店、老舗からデパ地下、コンビニまで古今東西のスイーツに奔走し続ける田辺さんの初にして集大成のガイドブックが完成しました。
購入予約可能な書籍紹介ページはこちらから

★こちらもチェック!
「ぼる塾が行く! 福島の桃体験ツアー」の様子はこちらから

photo:Shu Yamamoto,Masanori Wada text:Kahoko Nishimura

田辺 智加
田辺 智加 / ぼる塾

「千葉県出身。お笑いカルテット・ぼる塾のメンバー。」

田辺 智加さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る