〈和風スナック胡蝶〉
2022.04.25

第77回 スナック女(男)の人生劇場 渋谷〈和風スナック胡蝶〉のまり華ママに聞く、お店が長続きする秘訣。

■ママ歴:30年■血液型:O型■干支:寅■星座:牡羊座■趣味:パチンコ、料理■カラオケの十八番:長山洋子『津軽じょんがら節』■好きな男性のタイプ:中条きよし

ママからの御言葉「前向きに生きましょ!」

〈和風スナック胡蝶〉

もともと美容師だったから、人とお話しするのが大好きなんです。だから、この商売を始めた時も全然苦じゃなかったわ。長続きの秘訣?お客様と正直に向き合うことかしら。「高い!二度と来るか!」って言われたら「じゃあもう来なくていいわよ」って。もちろん冗談ですよ。でもそういう方に限って、またいらしてくださるの(笑)。そんな掛け合いも、長年の経験と信頼関係があってこそ。飾らずに自然体でお付き合いすることが大事ね。

女性は年齢を気にしがちだけど、私から見れば30代なんてまだまだ。40代からが女盛りの一番いい時。体も動くしお金も稼げて自由が利くしね。だから「もうこんな歳」なんて言わずに、もっと人生を楽しまなくちゃ。今はコロナで大変だけど、前向きに生きていくしかないもの。家でパジャマのままだらだらしていたら老け込んじゃう。たまに買い物や食事に出かける時は、おめかしして行くと気持ちが明るくなりますよ。前を向いて頑張っていきましょう!

今回のお菓子…〈松永製菓〉の「しるこサンド」。

〈和風スナック胡蝶〉

「昔から変わらない素朴な甘さが好き。でもなかなか売ってないのよね」

今回のお店〈和風スナック胡蝶〉

〈和風スナック胡蝶〉

ハウスボトル飲み放題5,000円、カラオケ無料。
■東京都渋谷区道玄坂2-16-19都路ビル2F103-5489-201818:00~24:00日祝休13席全面喫煙可

(Hanako1207号掲載/photo : Shu Yamamoto text : Ayano Sakai)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る