今回のTシャツプロジェクトで人気だったのは東区にある〈東區粉圓〉のタピオカかき氷。
2021.12.19

第12回 秘密の台湾【REPORT #12】 〈UNIQLO TAIPEI〉がグローバル旗艦店として誕生!「私だけの台湾」を作ろう。

台北の東区は台湾発のブティックやカフェが立ち並ぶ文化の発信地だったが、今はちょっと寂しい街に。そんな地に〈UNIQLO TAIPEI〉がグローバル旗艦店として誕生した。本誌連載『秘密の台湾』よりお届け。
かき氷にカフェなど、東区のシンボルをイラスト化した「UTme!」はたちまち人気に。
かき氷にカフェなど、東区のシンボルをイラスト化した「UTme!」はたちまち人気に。

仕事に向かうサラリーマンに、街歩きをする若者たち。以前のにぎわいからは寂しくなったといわれるが、路地裏の屋台と台湾ブランドのショップなどが同居する台湾きってのエリア。そんな台北・東区にこの10月、〈UNIQLO〉のグローバル旗艦店が誕生した。

「UNIQLO TAIPEI」の電飾がまぶしい店内。台湾カルチャーを意識。
「UNIQLO TAIPEI」の電飾がまぶしい店内。台湾カルチャーを意識。

〈UNIQLO〉の古着をリメイクしたベンチや台湾のクリエイターの作品がそこここに置かれるなど、台湾カルチャーを意識した店づくりとなっている。台湾色を押し出した〈UNIQLO TAIPEI〉は、オープンするや「東区の屋台の売り上げを20%も伸ばした」(現地談)といわれるほどお客さんが殺到した。

自分でTシャツをオーダーできるアプリの「UTme!」。東区にあるお店のロゴをイラスト化した。
自分でTシャツをオーダーできるアプリの「UTme!」。東区にあるお店のロゴをイラスト化した。

中でも人気を博したのが、Tシャツを作るアプリ「UTme!」だ。お汁粉の〈東區粉圓〉、日本式焼肉店〈乾杯〉、雑誌図書館の〈boven〉といった東区のお店のロゴをイラストにしたTシャツを作ることができる。全部で12種類用意されたオリジナルパターンから、自分で好きなイラストをピックアップし、サイズを指定すると自分だけのTシャツが出来上がる。

今回のTシャツプロジェクトで人気だったのは東区にある〈東區粉圓〉のタピオカかき氷。
今回のTシャツプロジェクトで人気だったのは東区にある〈東區粉圓〉のタピオカかき氷。

ほかにも同じイラストをあしらったトートバッグも販売。そんな台湾にしかない、台湾「UTme! 」は、残念ながら目下、台湾の限定販売となっている。いつか台湾旅行に行けるようになったら、ぜひトライしてみてはどうだろう。

〈UNIQLO TAIPEI〉/忠孝東路

478A8292

台湾唯一のグローバル旗艦店。台湾のアイデンティティがテーマだ。
■台北市大安區忠孝東路四段200號1-4F
■02-2778-3308
■11:00~21:30(金土日・祝前日~22:00)無休

Navigator…chun wang(チュン・ワン)

Hanako Taiwanの編集部員。仕事以外でも台湾の屋台に繰り出したり、新しいことを求めて街に出かけている。

(Hanako1203号掲載/photo : Jimmy Yang text : Chunhui Wang coordination : Chen Tsuiwen translation & produce : Hanako.taiwan)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る