ゴミのない社会を目指す、徳島県・上勝町へ。取り組む人々と、町のおしゃれスポットに注目!
2020.11.19

第47回 地域と宿が育むコミュニティ。 ゴミのない社会を目指す、徳島県・上勝町へ。取り組む人々と、町のおしゃれスポットに注目!

ゴミを減らす、エネルギーやアメニティの無駄遣いはしない、そして食材は地産地消。泊まって地域の魅力を知り、さらに活性化の力になる。ゴミのない社会を目指す、徳島県・上勝町。その目標に共感した人たちが、町にはたくさん集まってきました。
Hanako SDGS
Hanako SDGS / Hanako編集部

「政府や企業のだけのものではなく、私たちが毎日を変えていくための課題でもSDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)。Hanakoはみなさんと一緒にSDGsについて考えていくために、様々な情報を発信していきます」

Hanako SDGSさんの記事一覧 →

1.〈RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store〉町を知るきっかけになるブルワリーに。

〈RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store〉
「町に暮らす人たちはみんな素敵!(池添さん)」ストアではエシカルな雑貨やスナック菓子の量り売りも。
〈RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store〉
2015年に〈WHY〉の建築モデルとして誕生。

ポートランドで見たビールの量り売りが創業のきっかけ。「ゼロ・ウェイストに興味を持ってもらえるものを」と地元素材使用のクラフトビールを生み出した。

〈RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store〉
クラフトビールは1パイント950円。

〈RISE & WIN Brewing Co. BBQ & General Store〉
■徳島県勝浦郡上勝町大字正木字平間237-2
■0885-45-0688
■11:00〜17:00(土日祝10:00〜18:00)月火休
※ディナータイムは要予約にて受付
■33席/禁煙

池添亜希(いけぞえ・あき)/2018年から〈RISE&WIN〉に参加。ゼロ・ウェイストの取り組みを伝えるには実体験が必須と1年半前に家族で移住。夫はビールの営業を担当。

2.〈KAMIKATZ STONEWALL HILL CRAFT & SCIENCE〉クラフトビールの工場も上勝町に!

〈KAMIKATZ STONEWALL HILL CRAFT & SCIENCE〉
副原料に規格外農産物などを活用した瓶詰めビールは常時約6種。
〈KAMIKATZ STONEWALL HILL CRAFT & SCIENCE〉

〈RISE&WIN〉ビールの第2生産工場として開設。古い製紙工場をリノベーションしたのは、英国ターナー賞を受賞した建築集団アッセンブルスタジオ。試飲付きの施設見学は完全予約制。ホームページの専用フォームから問い合わせを。

〈KAMIKATZ STONEWALL HILL CRAFT & SCIENCE〉

〈KAMIKATZ STONEWALL HILL CRAFT & SCIENCE(カミカツ ストーンウォール ヒル クラフト アンド サイエンス)〉
■徳島県勝浦郡上勝町大字生実字東戸越84-1
■不定休

3.〈cafe polestar〉地元食材を無駄なく使うランチが人気です。

〈cafe polestar〉
「試しながら町のためになることを(東さん)」食材は町内産のもの。仕入れからゴミが出ないように配慮。
〈cafe polestar〉
店内では日用品や食材の量り売りも。
〈cafe polestar〉
ランチメニューは日替わりで1,200円(税込)。ランチは11:00〜14:00で売り切れ次第終了。

「まだ発展途上のゼロ・ウェイスト。その試行錯誤の情報の発信地となれば」と町の人と学びたい人たちの交流の場としてカフェをスタート。町に2週間滞在するインターンシップの受け入れも積極的に行う。

〈cafe polestar〉

〈cafe polestar〉
■徳島県勝浦郡上勝町大字福原字平間32-1
■0885-46-0338
■10:00〜15:00(土日〜17:00)木金休
■17席/禁煙

東輝実(あずま・てるみ)/大学卒業後、帰郷。役場職員としてゼロ・ウェイストを推進していた母の助言から、2013年にカフェをオープン。現在、家族3人で町に暮らす。

4.〈JOCKRIC RECLAIM〉残布だって再利用していいものは残す。

〈JOCKRIC RECLAIM〉
「場所を持つことで新しい物作りが生まれています(黒川さん)」割烹着やエプロン、羽織物などを仕立てる。布を持ち込みオーダーも可能。
〈JOCKRIC RECLAIM〉
〈JOCKRIC RECLAIM〉
使われなくなったぬいぐるみを解体し、縫製し直したREBUILDTOYも人気。

ワークウェアブランドの〈ジョックリック〉。そのセカンドアトリエを2016年上勝町にオープン。「ここでは残反や不要な生地をリメイクやリペアしています。この町だからこその発信ができたら」。

〈JOCKRIC RECLAIM〉
窓の下には勝浦川が流れる自然豊かな環境。

〈JOCKRIC RECLAIM(ジョックリック リクレイム)〉
■徳島県勝浦郡上勝町福原川北62-2 2F
■不定休 ※アトリエにてオーダー受注可能。事前予約を。
■info@jockric.com
www.jockric.com

黒川勝志(くろかわ・かつし)/2013年、徳島県藍住町で両親が営む縫製工場を引き継ぎ、開業。〈RIZE&WIN〉のエプロンを手がけたことをきっかけに上勝町にアトリエを構える

(Hanako1190号掲載/photo:Norio Kidera text:Kana Umehara, Azusa Shimokawa edit:Kana Umehara)

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る