さきさえ連載 第27回
2021.02.10

第27回 女子ゴルファーを増やしたい!【さきさえのゴルフDIARY】 ゴルフビギナー必見!さき流・ゴルフ友達の作り方って?#さきゴルフ

ゴルフの楽しさに惹かれて、気づけば月の休みの半分はラウンドに。そんなOLゴルファー徳永早希と、大学からの友人、西野沙瑛の「さきさえコンビ」で、ゴルフのイメージを一新するような魅力を綴る連載。第27回は私、徳永早希がお届けします。

今回は、さき流・ゴルフ友達の作り方を紹介!「ゴルフを始めてみたいけど、一緒にやる友達がいない」「男性がやるイメージだから始めづらい…」などという方たちの参考になればうれしいです。

【STEP1】ゴルフ初心者の友達とシミュレーションゴルフに行ってみる。

さきさえ連載 第27回

いきなり「ゴルフ友達をつくるぞ!」と思ってもなかなかハードルが高いと思うので、まずはゴルフをあまりやったことがない友達とシミュレーションゴルフに行ってみることをおすすめします。シミュレーションゴルフは、都内含め全国割とどこにでもあると思うので、まずは近場のお店に行き、実際にゴルフに触れてみることが1番の近道かなと思います。私も最初は地元で父の友人たちとゴルフをしていて、同性のゴルフ友達はほとんどいませんでしたが、東京でシミュレーションゴルフに行くようになり、同世代の女性たちと交流できるようになりました。

【STEP2】SNSで自分がゴルフしていることを知ってもらう。

さきさえ連載 第27回

シミュレーションゴルフに行っても、なかなか友達ができない…という方もいるかと思います。そういうときは、まず自分がゴルフをしていることをSNSを通じて発信してみましょう。私も2017年頃からインスタグラムにゴルフ専用のアカウントをつくり、ゴルフをしている様子をアップ。そのおかげで、高校や大学時代の友達から「今度一緒にゴルフしに行こう」と、誘ってもらえるようになりました。最近は特にSNSで「ゴルフ女子」とよばれる女性が増えているので、ゴルフをしている様子を定期的にアップするだけでも、ゴルフつながりのフォロワーが増えていきます。あくまで私流の方法ですが、まわりに知ってもらうための1番の近道だと思います。

【STEP3】ゴルフコンペに参加。

さきさえ連載 第27回
さきさえ連載 第27回
さきさえ連載 第27回
さきさえ連載 第27回

ゴルフをする人のSNSなどを見ていると、コンペに参加している人が結構いると思います。コンペに参加すること自体、かなりハードルが高いかもしれませんが、まずは参加してみることが大切!勇気を出して1人で参加してみるのもよし、友達と参加するのも良し(女子コンペがあれば、なおさら参加してみてください!)同じコンペに何十人と参加しているので、同じ組になった人とは必然的に会話がうまれますよ。自然と仲良くなり、友達の輪が広がるはず。私もコンペを通じて多くのゴルフ友達ができたので、おすすめです!

今回はゴルフ友達の作り方についてお話させていただきました。ゴルフを始めたい女性のサポートが少しでもできればと思っているので、気になる方は早速ゴルフを始めてみてください!次回の連載もお楽しみに~。徳永早希でした。

徳永早希
徳永早希 / OL

「父の影響で5年前からゴルフをはじめ、ゴルフの楽しさにどんどん惹かれはじめ、今では年間60回以上プレーに出かけて、自身のゴルフライフをSNSで毎日配信しているOLインスタグラマー。」

徳永早希さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る