東伏見 中華料理 上海菜館
2021.06.17

第102回 なっとう娘の「ねばログ」 中華×納豆で食欲全開!東伏見〈中華料理 上海菜館〉の青椒肉絲を納豆カスタム

鈴木真由子25歳。納豆が好きでライブ配信を趣味で始めたところから始まり、今の「なっとう娘」という活動を仕事にすることを決める。納豆のより幅広い楽しみ方を一人でも多くの方に届けたいという想いで始めたコラム、ぜひ覗いてみてください♪ 今回は東伏見にある〈中華料理 上海菜館〉のメニューを〈Uber Eats〉でデリバリーしました。

中華×納豆で食欲全開!〈中華料理 上海菜館〉@東伏見

東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館

ジメッと暑い日が続くなか、スタミナをつけなければ!と頭に浮かんだのが中華料理。その中でも、納豆とよく絡みそうな食材の切られ方をしている〈中華料理 上海菜館〉の「青椒肉絲定食」を注文。

東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館
東伏見 中華料理 上海菜館

今回、青椒肉絲のおともをするのはこちらの納豆〈ミツカン〉の「丹精」である。ツヤっとした少しオレンジみがかった粒ぞろい。小粒でよく料理に絡むことはもちろん、その一粒一粒の味わいを感じることのできる納豆だ。

東伏見 中華料理 上海菜館

納豆を青椒肉絲にたっぷりとかける。これを見ているだけで、元気が湧いてきそうな組み合わせである。

東伏見 中華料理 上海菜館

そこに豆板醤をIN。一気に華やかになることはもちろん、絡みが加わることで、より一層、食欲を掻き立てる一品に。

東伏見 中華料理 上海菜館

青椒肉絲のとろみと納豆のねばりがマッチし、口当たり優しくまろやかに。納豆の旨みやコクが口の中で広がり、豆板醤の辛さがアクセントになって「食欲増進の化身」と言っても過言ではない一品だ。納豆はいつも無限の可能性を感じさせてくれる。

※納豆アレンジは筆者が独自に考案したもので、お店がおすすめしているものではありません。味についても個人の感想です。

〈中華料理 上海菜館〉

■東京都西東京市東伏見2丁目4-2 関ビル1階
■042-410-2885
■11:00〜14:30、17:00〜23:00
■水曜休
 ※変更の可能性もございますので問い合わせの上ご来店ください。

【なっとう娘から一言】
全国各地で愛される納豆を取り扱う、納豆専門ECサイト〈納豆天国〉がリリース!ぜひ、のぞいて見てもらえるとうれしいです♪

鈴木真由子
鈴木真由子 / 納豆インフルエンサー

「『納豆をもっと自由に!』をモットーに”納豆を食べることが仕事”のフリーランス。納豆に関するコラム執筆や納豆会社のSNS運用、飲食店のメニュー開発、大学機関との商品共同開発を手がける。活動の詳細はこちら。」

鈴木真由子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る