下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます
2022.04.26

木村ミサと本日のティータイム 下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

みなさまこんにちは。木村ミサです。暑くなったり寒くなったり、なんだか落ち着かない日々が続き、ちょっとだけ憂鬱な気分になりがち。私は春が大好きなので、早く心地のいい季節になるといいな。さて、今回は私の中でお茶のまちになりつつある下北沢で長年愛されている〈しもきた茶苑大山〉へ。下北線路街〈reload〉に心機一転リニューアルオープンしました。どんなお茶に出会えるだろうか。それでは、はじまります。

【本日の2杯目】「チャイラテ」

下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

お次は、下北沢といえばカレー!カレーといえばスパイス!ということで、〈しもきた茶苑大山〉選りすぐりの茶葉を合わせたチャイラテ。こちらは静岡県春野町という、山を超えると長野県という自然が豊富な場所に位置し、標高400mの有機栽培に適した場所で鈴木猛史さんによって作られたそう。緑茶用品種の「やぶきた」を使用した和紅茶をチャイラテのベースにしています。

下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

施設のイートインスペースでいただきましょう。好きな人からの支持があり、熱狂的なファンがいるイメージのチャイラテ。そんな〈しもきた茶苑大山〉のチャイラテは、ほっこり優しさの中に、ひしひしと感じる熱い心がぴりっと見えるような感覚に。抹茶ラテやほうじ茶ラテもいいけど、こ こでチャイラテを飲んだら心をガシッと鷲掴みされるくらい、やみつきになります。店主の大山さんが教えてくれる茶葉の背景と一緒にいただくと、またほっこりとした気持ちにな れる、通な1杯です。

【本日の甘味】「抹茶ソフトクリーム」

「抹茶ソフトクリーム」540円
「抹茶ソフトクリーム」540円
下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます
「抹茶ソフトクリーム」540円
下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

〈しもきた茶苑大山〉といえば抹茶のかき氷ですが、ここはあえてソフトクリームでいきましょ う。下に抹茶蜜を敷き、抹茶ソフトクリーム、抹茶エスプーマ、ミルクエスプーマがカップの中でおしゃれに彩ります。インスタ映え間違いなしのかわいらしい姿。

下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます
下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます
下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます
下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

かわいい見た目で気になったら最後。この抹茶ソフトに恋に落ちてしまいます。 とっても濃厚な味わいが抹茶好きにはもちろん、初めての方にもしっかり愛してもらえるようになっています。世界的な抹茶&日本茶ブームの傍ら、日本茶があまり飲まれなくなってきている日本で、若い女性にも好んでいただけるようなスイーツを入り口に、お茶に興味をもってほしいという店主の想いがつまった1品。飲み物のようにスルスルと食べられるし、サイズ感もちょうどよくてうれしい。ひんやり冷たいけど、店主の想いであたたかい気持ちになるソフトクリームです。

【本日のお土産】「泰成」

下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

〈しもきた茶苑大山〉では、店主の大山さん兄弟が厳選した茶葉を購入することができます。今回、取材しているうちに、店主の大山さんのお茶の好みが私のドンピシャな気がして、店主おすすめの「泰成」をお持ち帰り。

「泰成」100g 1,620円
「泰成」100g 1,620円

なんとこちらは、店主の名前が茶葉の名前になっている店主自身がプロデュースの茶葉なのです。日本茶のルーツとも称される日本茶の先輩・釡炒り茶を80度、1分でいただきます。本当に私好みの旨味と甘みのバランスが取れていて驚き。店主のやわらかな雰囲気が自宅でも感じられる癒やしの1杯です。これは拓朗さんの茶葉もいただきたくなったので、次はそちらを買おう。

下北沢の日本茶専門店〈しもきた茶苑大山〉へ。選りすぐりの茶葉を使った一杯をいただきます

下北沢に約50年も根強く愛されてきた〈しもきた茶苑大山〉の、次の50年のためにつくられた日本茶スタンド。茶師十段の店主は、お茶マニアな方々に指導することも多かったそうですが、もっと気軽にお茶の魅力を知ってほしいという想いが、次の50年へとつながるのでしょう。下北沢という場所柄、サブカルチャーがメインカルチャーに移り変わる場所でもあるので、きっと日本茶もそ うなったらいいなあ…と願いを込めて。本日の一杯、召し上がれ!

〈しもきた茶苑大山〉

■東京都世田谷区北沢3-19-20 reload1-11
■03-3466-5588
■9:00~19:00(販売)、14:00~18:00(喫茶)
■水曜休 ※毎月27、28日の特売品は除く。

過去の連載はこちら

kimura
木村ミサ / モデル

「お茶が好きで、きになるお茶を目にするとスッとレジに運んでしまう程のTEA党。世界の様々なお茶の効能や淹れ方、飲み方、文化などを勉強し毎日愛飲している。 身体の内側からキレイに健康になる食生活でモデルとして活動中。」

木村ミサさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る