CA430932-95DA-4111-B17D-FF190E61FBF8
2018.10.04

第38回 1165号『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【スケートボード 佐川涼選手】イケメンスケーターの天然な一面を目撃!

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1165号から、期待のスケートボーダー、佐川選手。
MG_4945

練習先のパークにやってくると、早速、板に乗り、設置されたセクションで様々な技を繰り出していく佐川涼選手。アクロバティックな滑りを間近で見ると、映像ではわからない迫力が伝わってくる。スケートボードの大会を観る上で、注目してほしい部分を聞いてみると、「フィギュアスケートなどは試合での技の精度や成功率が高いけど、スケボーは違って、トリックのメイク率はあまり高くない。技にチャレンジして失敗するケースが多いんです。勝ちにこだわる大会もあるけど、自分のカッコいいパフォーマンスを見せたいという思いも強い。観戦する際は、勝敗だけでなく、スケボーのカッコよさを知ってもらえたらうれしいです」。

MG_5208

インタビュー中、練習や大会出場時の服装について話していたときのこと。キャップ着用の選手も多いが、佐川選手はかぶっていないことについて問うと、「あー!」と何かに気づき、バッグの中をごそごそ…。取り出したものはキャップ。「普段、僕はあまりキャップをかぶらないんですけど、スポンサーさんのロゴも入っているから、かぶるように言われていて…。かぶり慣れていないから忘れちゃうんですよね(笑)」と、慌ててキャップをかぶる佐川選手。ちょっと抜けている一面と素直なリアクションにキュン!キャップをかぶってインタビュー再開。「気づいてよかったー。ありがとうございます!」

Birthday 1999/8/24
Blood type A
Height 171cm
Birthplace KANAGAWA

さがわ・りょう/6歳でスケートボードを始める。Make It Count 2016ジャパンファイナル優勝。昨年は日本スケートボード協会(AJSA)プロツアー年間チャンピンに輝く。2020年東京五輪スケートボード強化指定選手にも選ばれる注目のスケーター。

photo:Yasunori Yamamoto(GIG)
text&edit:Naoko Sekikawa
協力:ムラサキスポーツ

前回の西武ライオンズ・山川選手はこちら
連載トップはこちら

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る