【BMX ウイングアーク1st  中村輪夢選手】強さの秘密はポジティブ、マイペース!
2018.09.01

第36回 1163号『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【BMX ウイングアーク1st 中村輪夢選手】強さの秘密はポジティブ、マイペース!

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1163号から、BMXで大注目の中村輪夢選手(ウイングアーク1st)。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

 

MG_5905

今回登場してくれたのは、昨年の「第1回 全日本BMXフリースタイル・パーク選手権」で初代チャンピオンに輝いた中村輪夢選手、16歳。世界選手権でも最年少でファイナルに進出するなど、大舞台でも物怖じすることなく、自分の力を発揮する。たとえ失敗しても、あまり引きずることはないという。「終わったことはどうにもならないし、次、頑張ろうって。練習するしかないですから。いい意味で、あまり考えないっていうか(笑)。ポジティブなほうだと思います」

プロフィール欄に記載する血液型を尋ねると「B型です。周りからは『B型っぽい』とよく言われます。適当やなーって(笑)。だからポジティブでいられるのかもしれない。プレッシャーとかもあまり感じたことないです」。平昌五輪で銀メダルを獲得したスノーボードの平野歩夢選手やフィギュアスケートの宇野昌磨選手にも通じるマイペースっぷり。それこそが強さの秘訣。9月には昨年優勝した全日本選手権、さらに11月には世界選手権が控える。ここでもきっと気負うことなく、実力を存分に発揮することだろう。「まずは全日本で2連覇。そして、世界選手権では決勝の12人に残り、去年以上の成績を残したいと思います」

MG_6177

Birthday 2002/2/9
Blood type B
Height 165cm
Birthplace KYOTO

なかむら・りむ/3歳から本格的にBMXを始め、中学生でプロ転向。2015年、世界大会のジュニア部門で優勝。昨年11月の世界選手権では最年少でファイナルに進出し、7位入賞。12月に開催された全日本選手権では15歳で初代王者に輝く。

photo:Yasunori Yamamoto(GIG)
text&edit:Naoko Sekikawa

前回の野球・吉川選手はこちら
連載トップはこちら

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る