IMG_7688
2018.07.14

第32回 1159号『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【ラグビー トヨタ自動車、サンウルブズ 姫野和樹選手】プライベートは甘えん坊タイプ!?女性にしてもらってうれしいことって?

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1159号から、ラグビー界の人気者、姫野和樹選手(トヨタ自動車、サンウルブズ)。

 

IMG_7686

今回、『LOCKER ROOM』に登場してくれたのは、日本ラグビー界の期待の新星、姫野和樹選手。前線でチームのために体を張るFWの選手なだけに、胸板はTシャツの上からでもわかるほどこんもり分厚く、腕もムッキムキ! ちなみに腕回りは42㎝。以前、あるラグビー番組で、リンゴを片手で握りつぶす怪力ぶりを披露していたが、「普段は握りつぶして食べたりしませんよ。やっていたら、野蛮でしょー!」と大笑い。ハジける笑顔はその場をパーッと明るくする。

撮影時にはカッコよすぎる神対応も目撃! 撮影していた公園のスプリンクラーから水が出ていることに気づくと、本誌スタッフに水がかからないよう、サッと手でかばってくれる男前っぷり。ラグビーは“紳士のスポーツ”と言われるだけに、まさにジェントルな対応でした。

本誌でも触れていますが、「プライベートでは甘えるタイプ」という姫野選手。女性に何をしてもらえたらうれしい?の問いには、「料理を作ってもらえたらめっちゃうれしいです」と満面の笑みで話し、「オムライスが出てきたらテンション上がります。卵はトロトロではなく、昔ながらのオムライスが好きです。ケチャップでハートが描いてあったら? かわいいなと思いますね(笑)」とニッコリ。そのハニカミ、やっぱりズルいです♡

IMG_7687

Birthday 1994/7/27
Blood type B
Height 187cm
Birthplace AICHI

ひめの・かずき/ポジションはFWのNO8(ナンバーエイト)。ラグビーの強豪、帝京大学卒業後、昨年、トヨタ自動車へ。ルーキーながらキャプテンを務め、トップリーグの新人賞を獲得。現在、日本代表やスーパーラグビーのサンウルブズでも活躍中。

photo:Yasunori Yamamoto(GIG)
text&edit:Naoko Sekikawa

前回のフェンシング・松山恭介選手はこちら
連載トップはこちら

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る