乙黒圭祐選手
2021.07.09

第62回 『LOCKER ROOM』はみだしレポート 【レスリング】乙黒圭祐選手/『LOCKER ROOM』はみだしレポート

Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタをご紹介。今回は1198号から、レスリング・乙黒圭祐選手。
乙黒圭祐選手

今回、『LOCKER ROOM』に登場してくれたのは、レスリング・男子フリースタイル74kg級で東京五輪代表内定を決めている乙黒圭祐選手。本誌の取材が行われた日は気温30度超えの真夏日。炎天下での撮影でも、「暑くないですよ。全然大丈夫です」とさわやかな笑顔を見せる。撮影中、同競技の65kg級で五輪に出場する弟の乙黒拓斗選手の話題になると、いっそう目尻が下がって…。以前、本誌に登場してもらった際の記事を見せると、「知っています。家に掲載誌が置いてあり、拓斗に見せてもらいました」と微笑む。

本誌でも紹介したが、レスリングを始めたのは競技経験者の父親からの熱心な勧めで。「今は優しい父ですが、小さい頃は怖かった。稽古中は鬼でしたから(笑)。だから、どんなに大変でも『やめたい』なんて言えないし、まず、そんな発想がなかった。やらなきゃいけないものだと思っていたので(笑)」。

半ば強制的な形で足を踏み入れたレスリングの世界だったが、今ではオリンピックに出場するまでのトップ選手へと駆け上がり、現在は目前に迫る東京五輪に向けて最後の調整中。五輪が終わったら何がしたい? の問いには「長期休暇がとれて、世の中の状況も落ち着いたら、海外旅行したいです」と楽しげに話す。聞けば、かなりのアクティブ派で「海が好きなので、沖縄にはほぼ毎年行っています。以前、サーフィンに挑戦してみたら楽しくて。またやりたいです。大好きなスキーも、ケガの心配があるので、ここ2年ぐらい我慢していて。今年の冬は絶対に行くと決めています(笑)」。東京五輪が終わったら、心置きなくバカンスを楽しんで!

7月23日に開幕する東京五輪。とびっきりの笑顔を表彰台の上でも見せてほしい!
7月23日に開幕する東京五輪。とびっきりの笑顔を表彰台の上でも見せてほしい!

・Birthday… 1996/11/16
・Blood type…O
・Height…176cm
・Birthplace…YAMANASHI

おとぐろ・けいすけ/自衛隊体育学校所属。小学1年生で競技を始める。山梨学院大学1年次には全日本選手権の男子フリースタイル61kg級、3年次には70kg級で優勝。2019年の全日本選手権では74kg級で優勝。昨年、東京五輪代表決定プレーオフで勝利し、代表に内定した。

(photo:Takahiro Setsu text & edit:Naoko Sekikawa)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る