ラグビー 流大選手 team:サントリーサンゴリアス
2017.11.07

第18回 1145号「LOCKER ROOM」はみだしレポート ラグビー 流大選手 team:サントリーサンゴリアス

Birthday 1992/9/4 Blood type A 
Height 165cm Birthplace FUKUOKA
ながれ・ゆたか/ポジションはスクラムハーフ(SH)。帝京大学時代、4年次には主将を務め、チームを大学選手権6連覇に導く。2015年、サントリーサンゴリアスに入部。昨季より主将を任され、トップリーグと日本選手権優勝の2冠達成の立役者に。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

ラグビーを選んで本当によかった!

流大

インタビュー時、「ラグビーが大好きです」と、声高に話していた流選手。ご自身のツイッターでも、ラグビーのニュースやラグビー選手の記事をかなりの頻度でリツイート。加えて、他のスポーツ選手の記事もチェックされているようで…。「スポーツ全般好きで、ラグビー以外のスポーツ中継も見ています。特によく見るのはサッカーですね。中学卒業するまではラグビーと並行してサッカーもやっていたので好きですし、高校からも推薦が来たりして、ラグビーとサッカー、どちらの道に進むか迷ったほどです」

ラグビーを選んだ理由は?

「サッカーもそれなりに自信はあったんですけど、うまいヤツはとことんうまくて、正直サッカーでは有名になれないなって(笑)。でも、ラグビーだったら絶対にいける!と思ったのと、高校の先生からも熱心なお誘いをいただいたので決めました」

現在は、強豪『サントリーサンゴリアス』のキャプテンを務め、日本代表メンバーとしても活躍する流選手「ラグビーを選んで本当によかったと思います。今、いい人生を送れているので」。そう、まぶしい笑顔で話してくれました。

流大

(Hanako1145号掲載/photo : Yasunori Yamamoto(GIG) text&edit : Naoko Sekikawa)
※Hanako本誌の人気連載「LOCKER ROOM」で紹介しきれなかった写真&こぼれネタです。

■前回の競泳/江原騎士選手はこちら
■連載トップはこちら

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る