インコさんが好きな素材を集めて、真夏のサーフィンを表現しました。
2017.06.29

第2回 おとちゃんどうだった? 第2回 インコさんが好きな素材を集めて、真夏のサーフィンを表現しました。

手作りのおもちゃをインコのおとちゃんに贈り、その反応を飼い主でありカメラマンでもある村東剛さんから教えてもらうというこの企画。今回のおもちゃのテーマはサーフィン。果たしておとちゃんは、おもちゃを気に入ってくれたのか?
ひーさん
ひーさん / Hanako編集部

「編集者。Hanako本誌では、『おとちゃん旬だより』などを担当しています。」

ひーさんさんの記事一覧 →

梅雨明けはもうすぐ。

夏が近づいたら作ってみたいと思っていたおもちゃがありました。

材料は、私の実家のオカメインコやセキセイインコも好きだった、これ。

IMG_4912

「インコ大好き!カトルボーン」

なんだこれ、と思いますよね。さっそく中をあけてみましょう。

IMG_4934

中を開けても、なんだこれ。

この不思議な形の白いものは、別名「イカの甲」。ある種のイカに見られる、貝殻のようなものです。持つととても軽く、形はしっかりしているのですが、少しの力でポソポソと削れるようなもろさがあります。

このカトルボーン、小鳥やカメのカルシウムサプリとして親しまれています。

だから基本的には食べるものなのですが、実家のインコを見ているとくちばしでガリガリして、ただ形を崩して遊んでいるように見えなくもない……おそらくインコさんにとってこれは、ちまちま食べたいシブめのおやつ的な。人間界で言えば酢コンブとかスルメイカとかそのあたりでしょうか。

そんなカトルボーンですが、この形。

IMG_5199

サーフボードっぽい。

とつねづね思ってました。
なので今回のおもちゃは、「カトルボーンでサーフィン」です!

IMG_4926

一番サーフボードっぽい形のカトルボーンを、サーフカルチャーとは無縁の私が選抜。

マスキングテープで、サーフボードっぽい模様をつけようと思ったのですが…

IMG_4936

サーフボードってこんな感じ…?なんかちょっと違う?

IMG_4935

まだちょっと違うような。正解が分からない。いったん、全部剥がそう。

IMG_4954

…おお。うん、こんな感じだな!(だいぶ妥協)

せっかくサーフボードを作ったので、海のセットも作ることに。

IMG_4963

こちらは波をイメージしたウレタンフォーム。こういう素材も、好きなインコさんは多そうだよなあ。

IMG_4967

そこに、インコさんが好きそうなブルーの梱包材を被せ、

IMG_4973

海のセットが完成。(サーフボードに試乗しているのは、我が家にあったルチャ人形。)

IMG_49921

やたら大掛かりなおもちゃになってしまいました。分解して発送。村東さん、いつも組み立てありがとうございます!

おとちゃんどうだった?

後日、村東さんからおとちゃんの写真が送られてきました。
以下の写真は、撮影・村東剛さんです。

DSC2349

広い海原(青い紙)の上で、

DSC2350

サーフボード meets おとちゃん。

DSC2038

村東さんが、ややこしい海のセットも、うまく組み立ててくれました。付け加えてもらった綿がいい感じ!

DSC2200

おおお!!

DSC2199

おとちゃん、サーフボードに乗ってくれました。おとちゃんありがとう!

IMG_5205-1
DSC2326square

さ、撮影も終わったし、カトルボーンでもいかが?

DSC2310

あ、お好みはそっちでしたね。

●連載の記事一覧はこちら
●村東さんによる、おとちゃんの近況はこちら

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る