DSC0689_main
2017.06.08

第1回 おとちゃんどうだった? 第1回 ひょいひょい、って感じでよじ登れるおもちゃを、インコのおとちゃんにあげてみました。

手作りのおもちゃをインコのおとちゃんに贈り、その反応を飼い主でありカメラマンでもある村東剛さんから教えてもらうというこの企画。今回のおもちゃは、あのスポーツがテーマです。果たしておとちゃんは、おもちゃを気に入ってくれたのか?

5月のこと。
私は長めの沖縄出張に来ていました。

沖縄の自然は美しい。
人は優しく、街もゆったりとして、時を忘れるようです。

東京も、会社も、はるか海の向こう。

umi1

いやあ、沖縄はいいとこだなあ。

umi2

ん?なんだあれは。

umi3

海の向こうから、太陽かな?

IMG_4906

いや、違う。おとちゃんだ!!

と、いつもそんな状況になって、いよいよ私はおとちゃんのおもちゃ作りにとりかかります。

決して、忘れているわけではありません。おとちゃんのおもちゃ作りは楽しい。
ただ、Hanako本誌での連載は16回目に突入。おもちゃのアイディアに悩むことも増えてきました。

しかも今回は出張先。アウェーです。

okinawa2

タコスなど食べながら考えるも、アイディアは浮かばず。

そういえば村東さんが、「スポーツネタとかもいいんじゃない?」と言っていたなあ、と思い出します。

IMG_4899

アイディアが浮かばないままホテルに戻り、夜はインターネットでインコの動画を研究(ほぼ趣味)。

動画の中には、垂直に貼られたロープや壁を、くちばしと脚を使って器用によじ登って遊ぶインコさんたちの姿がありました。
そこで、私はこうひらめいたのです。

壁をよじ登るのが得意

→壁をよじ登るスポーツが得意

→ボルダリングが得意

「おとちゃんはボルダリングが得意だし大好きに違いない」

IMG_4460

次の日の仕事おわり、私は材料を調達するため、百円ショップへと向かいました。
(こういう横に長いショッピングセンター、地元を思い出します、好き)

FullSizeRender1

調達した材料は、色付きの紙粘土と、白いバインダー、接着剤。ホテルの部屋で作業開始。

IMG_4466

紙粘土をこねて、みようみまねでボルダリングのとっかかり(ホールドというらしい)をつくり、

IMG_4530

たくさんならべて接着剤でバインダーに貼り付け、

IMG_4529

しばらく乾かす。
(さわらないで下さい、はホテルの方へのメッセージ)

そうして1日後、

IMG_4533

命名「ボルダリング」の完成です。
我ながら、けっこういい。それっぽい。

IMG_4878

ひょいひょい、って感じで登ってくれることを想像しつつ、発送。

おとちゃんどうだった?

後日、村東さんから、おとちゃんの写真とともに、おもちゃで遊んだ報告が。
以下の写真は、撮影・村東剛さんです。

DSC0689

あ、おとちゃん。私がつくった壁の前に立ってます。
見てる見てる。興味は持ってくれたのかしら。

DSC0686

どこから登るべきか、考えているのかな。
登って登って!ひょいひょいって。

えっ

DSC0625
DSC0495
DSC0501

翔んだ。

そして着地。(ちゃっかり頂上に)

DSC0650
IMG_4891

たしかに、そりゃそうだ……。
なぜ気づかなかった、私。

次こそ、おとちゃんに心から気に入ってもらえるものを作ります。

〈村東剛さん・プロフィール〉
むらひがし・ごう/おとちゃんの飼い主であり、関西在住のカメラマン。写真集『インコのおとちゃん』が好評発売中。おとちゃんの近況は、ブログ『おとちゃんノート』でチェック。

●連載の記事一覧はこちら
●村東さんによる、おとちゃんの近況はこちら

ひーさん
ひーさん / Hanako編集部

「編集者。Hanako本誌では、『おとちゃん旬だより』などを担当しています。」

ひーさんさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る