〈越田商店〉「さばの干物」
2019.04.13

第40回 ごはんが美味しくなる極上の干物が食べたーい! 〈越田商店〉の脂したたるジューシーな「さばの干物」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』第40回~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第40回は〈越田商店〉の「さばの干物」です。
〈越田商店〉「さばの干物」

毎日食べるものほど、贅沢をしたい。そんな思いからおとりよせしたのは、手づくり無添加にこだわる〈越田商店〉の「さばの干物」です。朝食は和食派の我が家では、ほぼ毎朝、干物を食べます。いろいろな干物を試したのですが、やはり鯖は脂のりが命!ということで選んだのは、脂がしたたると噂の〈越田商店〉の鯖。

〈越田商店〉「さばの干物」

自家製のつけ汁にもこだわっているのだそうです。

〈越田商店〉「さばの干物」

半身が二枚、すなわち一匹丸ごと入ってひとつ648円です。

〈越田商店〉「さばの干物」

いよいよ、グリルで焼いていきます。

〈越田商店〉「さばの干物」

食べやすいようにハサミでカットして、強火で7分…

〈越田商店〉「さばの干物」

いい感じに焼けました!染み出た脂がジュワジュワと音を立てて、食欲をそそります。

〈越田商店〉「さばの干物」

ひっくり返すと、こちらもこんがり。香ばしい香りがたまりません。

〈越田商店〉「さばの干物」

この鯖のおかげで、いつもの朝ごはんが神神しく見える…!

〈越田商店〉「さばの干物」

箸を入れると脂がしたたり、期待を裏切らないジューシーさ。塩加減も旨味も絶妙です!これは朝ごはんだけじゃなく、夜のメインおかずとしても食べたい…!

この脂のりを体験したら、もう他の鯖には戻れないかも。これから、定期的におとりよせすることを決意したのでした。

☆前回の〈伍魚福〉の「極上珍味」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る