IMG_1194
2021.12.26

第105回 感動的なマヨネーズが食べたい! ふわふわなマヨネーズ!?老舗メーカーが作るこだわりの『キサイチマヨネーズ』〜眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』~

予算は即決価格の2,000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載。今回は『キサイチマヨネーズ』です。
『キサイチマヨネーズ』626円330グラム入りの大きめ瓶タイプ。
『キサイチマヨネーズ』626円330グラム入りの大きめ瓶タイプ。
IMG_1189
『キサイチマヨネーズ』626円330グラム入りの大きめ瓶タイプ。
IMG_1189

みなさんはマヨネーズお好きですか?マヨラーを自負する方は、コレ!というマイフェイバリットがあると思うのですが、私はあまりこだわりがなかったんですよね。が、今回おとりよせしたマヨネーズは素晴らしかった…それが、大正11年創業の食酢メーカーが作るキサイチマヨネーズです。原材料には醸造酢、りんご酢、さらにレモン果汁が酸味として使われています。

IMG_1192
IMG_1194
IMG_1192
IMG_1194

色味の白い全卵タイプ。テクスチャーもフワっとしていて軽いです。そのままひとくち舐めてみました。お酢の酸味がまろやかで、コクはありながらも風味はあっさり。ホイップクリームのように軽くて、いくらでも食べてしまいそう。

それではいただきます。

IMG_1198
IMG_1203
IMG_1198
IMG_1203

マヨネーズの味が強すぎないので、たっぷりつけても食材の風味をしっかり引き立ててくれます。とてもまろやかなので、マスタードやポン酢、醤油など、ほかの調味料との相性も良いそう。チューブのマスタードと合わせると、最高のディップソースになりました!

IMG_1205

このマヨなら、揚げ物など味が濃いものにもピッタリです。サンドイッチやポテサラなど、お料理に使うのもいいですね。マヨネーズほど強くなく、サワークリームよりも軽い絶妙の調味料になりそうです。オイスターソースと一緒に炒め物をしても良さそう!老舗メーカーがこだわり抜いた、マヨネーズの概念を変えるひと品、ぜひ味わってみてください。

過去の連載はこちら

眞鍋 かをり
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る