果林グラノーラ
2017.11.25

美味しい!しかもヘルシー!カラダも心も喜ぶおやつ 「体が喜ぶ、手作り感いっぱいのグラノーラ」~眞鍋かをりの『即決!2000円で美味しいお取り寄せ』 第8回~

予算は即決価格の2000円以内!眞鍋かをりさんがネットで見つけた美味しいお取り寄せ商品を紹介する本連載、第8回は「グルテンフリーグラノーラ」です。

小腹が空いたときは、手っ取り早く体にいいおやつが食べたーい!

ということで、今回おとりよせしたのは石川県にある玄米菜食食堂〈玄命庵〉が素材にこだわって作っている「果林グラノーラ」です。

なるべく体に優しく、手作りのものがいいな…と思い、ハンドメイドマーケット〈minne〉で探してみました。 商品はすべて小麦、卵、乳不使用のグルテンフリー。誰でも安心して食べられます。

果林グラノーラ

今回はラムチョコデーツとGREENをチョイス。ひとつ860円と890円です。添えられたお手紙がなんだか嬉しい♪

果林グラノーラ

まずはGREENから。いかにも体に良さそうな緑色~!(シールは子供が貼ったものです。あとから気が付きました。すみません)

果林グラノーラ

緑色の正体は抹茶やモリンガパウダー、クロレラのようです。ナッツやココナツオイルなど、使われている素材がとっても体に優しそう。美容にも良さそうですよね。

気になる味は…?いざ実食!

果林グラノーラ

せっかく乳不使用で作っているのに、ヨーグルトでいただいちゃいます。豆乳にすれば、完全にマクロビ食になりますね。 甘みはメープルシロップで。

果林グラノーラ

食感はサクサク、ふわふわ。メレンゲのような玄米ビスコッティが入っていて、口の中でほろっとほどける瞬間がたまりません。

甘すぎず、素材の味がしっかり楽しめます。これは体が喜んでるわ~。

果林グラノーラ

続いて、ラムチョコデーツも試してみました。

果林グラノーラ

ラムとチョコレートが大人っぽく香り、デーツのナチュラルな甘みがホッとします。

おやつとしての満足感は高いのに、食べてもまったく罪悪感を感じない!むしろ体にいいことしてる~!

小腹が空いたときはもちろん、忙しいときの朝食にしてもバッチリですね。

☆前回の「大人のアーモンドバター」はコチラから
☆記事一覧はコチラから

[#Beginning of Shooting Data Section]
画像サイズ:L (4928 x 3280), FX
2017/10/04 11:00:23.59
地域と日時:UTC+9, 夏時間の設定:しない
ロスレス圧縮RAW (14-bit)
Nikon D4S
レンズ:VR 70-200mm f/2.8G
焦点距離:135mm
フォーカスモード:AF-C
AFエリアモード:シングル
手ブレ補正:OFF
AF微調節:する(0)
絞り値:f/4.5
シャッタースピード:1/250秒
露出モード:マニュアル
露出補正:0段
露出調節:
測光モード:スポット測光
ISO感度設定:ISO 400
フラッシュ名:
ホワイトバランス:色温度(5000K), 0, 0
色空間:Adobe RGB
高感度ノイズ低減:しない
長秒時ノイズ低減:しない
アクティブD-ライティング:しない
ヴィネットコントロール:標準
自動ゆがみ補正:しない
ピクチャーコントロール:[NL] ニュートラル
ベース:[NL] ニュートラル
クイック調整:-
輪郭強調:2
コントラスト:0
明るさ:0
色の濃さ(彩度):0
色合い(色相):0
フィルター効果:
調色:
仕上がり設定:
カラー設定:
階調補正:
色合い調整:
彩度設定:
輪郭強調:
緯度:
経度:
標高:
高度の基準:
方位:
UTC:
測地系:
[#End of Shooting Data Section]
眞鍋 かをり / タレント

「1980年生まれ。横浜国立大学在学中からタレント活動を始め、ブログ執筆が話題となり「元祖・ブログの女王」と呼ばれる。現在はタレント活動と子育ての充実した毎日を送る。一人旅とチーズとワインが好きで、チーズについては「C.P.A チーズプロフェッショナル」という資格も持っているほど。眞鍋かをりオフィシャルブログ http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/

眞鍋 かをりさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る