弘中綾香の「純度100%」
2022.08.05

言いたいコト、書きたいコトバ…混じり気ナシ! 弘中綾香の「純度100%」~番外編 「韓国語を学びたい」その1~

ひろなかあやか…勤務地、六本木。職業、アナウンサー。テレビという華やかな世界に身を置き、日々働きながら感じる喜怒哀楽の数々を、自分自身の言葉で書き綴る連載の番外編。不定期更新です。

「韓国語を学び始めました」

ずっと私にはある疑問がありました。なんでこんなに韓国語を毎日毎日聞いているのに、ちっとも喋れるようになったり聞き取れるようになったりしないんだろう。すごく不思議だったんです。

コロナ下になったことで、私は一人で過ごす時間がそれまでより格段に増えました。皆さんも同じだと思います。どこにも行くことが出来ず、ただ家にいるだけで時間を潰さなきゃいけない。そんな時間の相棒になってくれたのは、K-POPアイドルちゃんたちの推し活と韓国ドラマでした。

蓋を開けてみて気づいたのは、底知れない深い沼だったということです。とにかくコンテンツ量が多い。そもそもこの世界に出回っていて蓄積されている量が半端じゃないのに加えて、カムバとなったらそれぞれの歌番組やチッケムを見なくてはいけないし、その間にもVlogやら色々と供給されるので、うれしい悲鳴がつい出てしまうような状態です。ファン心理を掴むのが上手いんです。韓国ドラマも名作から新作まで本当に数えきれないほど見ました。こんな風に毎日のように韓国コンテンツに触れているのに(総リスニング量はゆうに英語を抜きました)、なにひとつ喋れないのは何事だ?と常日頃から苛立ちのようなものを抱えていた私。そんな時に旧知のHanakoチームと「純度100%」の連載打ち合わせがありました。

そして言われたんです。「弘中さん、最近何か学びたいものありますか?」私の心を読んでいたかのように! すぐに答えました! 「韓国語を学びたいと思っています!」「めちゃくちゃ良いですね!!」

そこからは話が早かった。さすがHanakoチームです。すぐに先生(のちのち紹介しますが、とっても優しい小池花恵さんです。本業はand recipeという食にまつわる様々なことをされている会社のプロデューサーなのですが、趣味で韓国語をマスターしたという私のお師匠さんです)を手配&紹介してくださり、2カ月ほど前から習い始めることになりました。

弘中綾香の「純度100%」

週に1回のペースで先生に「基本のき」から教えてもらっています。ちゃんとしっかり誰かに何かを学ぶということは本当に久しぶりで、シャーペンやルーズリーフを揃えに行くところから気持ちが高ぶりました。学生の頃に戻った気分です! ああ、そういえば私はシャー芯B派だったわ! なんて思い出したりしちゃって(笑)。

レッスンが始まってみると、あんなに毎日触れていたハングルが何一つ頭には入っていなかったことが分かりました。たしかに、推しグルのメンバーの名前さえハングルで書かれると分からないことがよくありました。そこで、まずハングルのひとつひとつの読み書きを覚えるところからスタートしています!

さてさて、長年使ってこなかったことでサビサビになっている脳みそはこのあとちゃんと機能するのか!? 先生に愛想つかされない程度に頑張れるのか!? 資格試験を受けられるところまで行けるのか!? すべて未知数で始まりました! 

推しと話すその日まで! 頑張るぞー!!

本連載をまとめた初のフォトエッセイ『弘中綾香の純度100%』は絶賛発売中!

過去の連載はこちら

Processed with VSCO with g3 preset
弘中 綾香 / テレビ朝日アナウンサー

「1991年生まれの入社10年目。夢はでっかく、革命家!主な担当番組は『激レアさんを連れてきた。』(月曜夜11時15分~)、『あざとくて何が悪いの?』(日曜夜11時55分~)、『ノブナカなんなん?』(水曜夜7時~)など。公式インスタグラムは@hironaka_ayaka

弘中 綾香さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る