グルテンフリーが、アフタヌーンティーの新定番に!?
2017.11.15

第13回 米粉のスイーツやココナッミルクのヨーグルトでティータイムを。 スイーツ調査隊 その13 グルテンフリーが、アフタヌーンティーの新定番に!?

Hanako本誌で毎号紹介しているスイーツのページから、最新ニュースをお届けしています。ニューオープンやリニューアル、ウワサのアイテムなど、甘いお菓子の情報をお楽しみに! 今回は表参道〈エル カフェ〉のアフタヌーンティー。
久冨 俊裕
久冨 俊裕 / Hanako編集部

「エディター。スイーツ担当。」

久冨 俊裕さんの記事一覧 →
エル カフェ

「Gluten Free Afternoon Tea」グルテンフリー アフタヌーンティー
3つのトレーに、所狭しとプチスイーツやセイボリーがひしめく。3,000円。

「人と地球をヘルシーに」をテーマにオープンした〈ELLE café〉。今夏、SNSで大ヒットした、ポップなアイスドリンク「スムージーボンボン」が記憶に新しいが、意外と知られていないのが青山店2階にあるオーガニックレストラン。なかでも人気なのが、グルテンフリー・アフタヌーンティーだ。

各トレーには、ニューヨークのカヌレ専門店〈canelé by céline〉とコラボしたグルテンフリーのプチカヌレや、ココナッツミルクを使用したCOYOヨーグルトのヴェリーヌ、シェフこだわりのセイボリー、米粉のパンケーキなど、ヘルシー&おいしいものがいっぱい。表参道からすぐのゆったりしたスペースも穴場感があって、お茶をするのに最適。ドリンクはコーヒー、紅茶のほかフレッシュハーブティーが。3000円という価格も、フルラインナップのアフタヌーンティーとしては非常にリーズナブルだ。15時に入れば18時まで3時間フルで過ごすこともできるそう。アレルギーを気にしている人に限らず、友達とのティータイムアドレスに加えたい。

エル カフェ

「Gluten Free Canelé」グルテンフリー カヌレ
キャメロン・ディアスも通うというニューヨークのカヌレ店とコラボ。

エル カフェ

「Coyo Verrine」コヨヴェリーヌ
ココナッツミルクを使ったヨーグルトをベースに、ベリーをトッピング。

エル カフェ

「Gluten Free Tarte」グルテンフリー タルト
イチゴやオレンジを使ったタルトは甘さ控えめで、とてもあっさり。

エル カフェ

「Today’s Soup」本日のスープ
この日は紫芋を使ったスープが。レストランの技にも触れられるひと品。

エル カフェ

Fresh Herb Tea
フレッシュ ハーブティー
生のリーフを使ったハーブティーで、気分一新、さっぱりとリフレッシュ。

エル カフェ

エル カフェ
〈ELLE café 青山店〉
1階にはカフェとテイクアウトが。アフタヌーンティーは前日までに要予約、2名分から。
■東京都渋谷区神宮前5-51-8 
■03-6451-1996 
■15:00~18:00(17:00LO) 
■無休 
■40席 
■禁煙

TOPに戻る