松陰神社前 テイクアウト
2020.04.29

第8回 あのお店もはじめました! 【5/29店舗追加】ご近所レストランのテイクアウトグルメ。松陰神社前駅編

新型コロナウィルスの感染拡大が続くなか、注目されるフードアクションのひとつが、飲食店が新しくはじめているテイクアウトメニュー。そんなおいしいテイクアウトをエリア別にピックアップ!自宅や勤務先からほど近い「ご近所レストラン」のメニューをチェックして!!こちらの記事では松陰神社前駅周辺エリアのお店をご紹介します。
【Hanakoからのお願い】
・自宅、勤務先から徒歩や自転車で行ける「ご近所」のお店に行きましょう。
・事前に注文方法などをしっかり確認しましょう。
・受け取りに行く際は、最少人数で行きましょう。
・マスクの着用、手指の消毒も忘れずに!

【5/29追加】〈讃岐うどん酒房かんま〉で、香川出身のオーナーが作る本場の讃岐うどんを。【松陰神社】

「天婦羅うどん」1,430円(税込)。
「天婦羅うどん」1,430円(税込)。
「おでんの盛り合わせ」870円(税込)。
「おでんの盛り合わせ」870円(税込)。
「A5和牛を使ったすき焼き弁当」1,080円(税込)。
「A5和牛を使ったすき焼き弁当」1,080円(税込)。
「きつねとたぬきの巣籠りセット」3,000円(税込)。うつぼのたたき、おでん、肉じゃが、うどん2種。
「きつねとたぬきの巣籠りセット」3,000円(税込)。うつぼのたたき、おでん、肉じゃが、うどん2種。
「自宅deたぬきうどんキット」430円(税込)
「自宅deたぬきうどんキット」430円(税込)
「天婦羅うどん」1,430円(税込)。
「おでんの盛り合わせ」870円(税込)。
「A5和牛を使ったすき焼き弁当」1,080円(税込)。
「きつねとたぬきの巣籠りセット」3,000円(税込)。うつぼのたたき、おでん、肉じゃが、うどん2種。
「自宅deたぬきうどんキット」430円(税込)

香川県出身のオーナー・塩津孝之さんが営むうどん居酒屋。“日常の贅”をコンセプトに、作家モノの和食器や、箸の専門店〈銀座夏野〉のオリジナル箸にこだわり、本場の讃岐うどんを提供しています。自慢の讃岐うどんは、塩津さんの友人でもある香川の製麺所から仕入れており、作り立てを1日かけて冷蔵で運ぶことで冷熟され、より一層うまみが増すのだそう。出汁には、現地でも手に入りにくい最高級の伊吹島のいりこを使用。白銀色の腹をした伊吹いりこは、臭みが一切なく澄んだ味わいになります。さらに、出汁や麺のゆで加減に影響することから、水質までこだわっているそう。現在は、そんなこだわりのうどんのテイクアウトはもちろん、自宅用うどんキットや、お弁当の販売も好評です。

「初めての方には、自分でゆでるうどんキットがおすすめです。地元の人がどうやってうどんを食べているのか、フローチャートも付いてきます。“ひやあつ”とか“あつひや”とか、違いがわかるようになりますよ」(塩津さん)。

★受付・ピックアップ方法
・店頭にてご注文いただけますが、事前にお電話をいただいたほうがスムーズです。
・「きつねとたぬきの巣籠りセット」は事前予約必須となります。

電話番号:03-3428-6448

★お店からの注意事項・メッセージ
・営業時間は下記URLにてご確認ください。
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131709/13221011/

インスタグラム http://instagram.com/sanuki_udon_syubou_kanma
Facebook https://www.facebook.com/UDON.KANMA

★住所
東京都世田谷区世田谷4-2-14 SAKAIビル1F

text:Mikiko Okai

芸能人に愛される〈LOCO-MOTION〉のテイクアウトカレー。【松陰神社前駅】

「ドライカレー・スパイシーチキンレモンバターソース弁当」800円(すべて税込)。
「ドライカレー・スパイシーチキンレモンバターソース弁当」800円(すべて税込)。
「ロコモーション オリジナルカレー&ハンバーグ弁当」800円。
「ロコモーション オリジナルカレー&ハンバーグ弁当」800円。
「鮭のホイル焼き弁」800円。
「鮭のホイル焼き弁」800円。
「ドライカレー・スパイシーチキンレモンバターソース弁当」800円(すべて税込)。
「ロコモーション オリジナルカレー&ハンバーグ弁当」800円。
「鮭のホイル焼き弁」800円。

TV番組の収録や雑誌の撮影などにロケ弁を提供する〈LOCO-MOTION〉。ドライカレーやスパイスカレーといったカレーをメインに、ハンバーグやパスタなどのおかずもついたバラエティ豊かなお弁当は芸能人にもファンが多いとか。オリジナルのスパイスカレーは鶏ガラスープと野菜を煮込み、スパイスを調合したもの。マンゴーやりんご、バナナなどフルーツもたくさん使っているので、爽やかな香りがふわっと口に広がり、辛さが苦手な人でも食べやすい。「食材ロスをおさえるため、テイクアウトサービスをスタートしました。弁当の販売はロケ弁のご注文がある日に多めにお作りをして、ご予約いただいたお客様のみ店頭にて販売という形をとらせていただいています。営業日は仕入れ状況により変更となるため、フェイスブックやInstagramをチェックしていただけたら!」と杉山勇気さん。店頭でカレールーの販売もしており、(要事前予約)HPではカレールーのECサイトもある。お店に行けない人は通販を利用してみるのもおすすめ。

★注文方法
前日までの要予約。電話(03-5799-4813)。営業日はフェイスブック LOCO MOTION、Instagram(@logo_1gou)にて情報を発信中。

★注意事項
お支払いは現金のみ。

★住所
東京都世田谷区桜3-2-10-102

日本人も親しみやすいフランスの田舎料理を提供する〈ゴンアンブル〉。【松陰神社前駅】

「ゴンアルブルのキッシュ」800円。
「ゴンアルブルのキッシュ」800円。
「ゴンアルブル特製フレンチカレー」900円。
「ゴンアルブル特製フレンチカレー」900円。
「ゴンアルブル特製日替わりフレンチ弁当」1,200円。
「ゴンアルブル特製日替わりフレンチ弁当」1,200円。
「お子様プレート」500円。
「お子様プレート」500円。
「ゴンアルブルのキッシュ」800円。
「ゴンアルブル特製フレンチカレー」900円。
「ゴンアルブル特製日替わりフレンチ弁当」1,200円。
「お子様プレート」500円。

世田谷線松陰神社駅から徒歩で数歩(!)でたどり着く〈ゴンアンブル〉は地元の人に愛されるフレンチビストロ。住宅街の中にあり、この街で暮らす人たちの居場所の一つにもなっている。パリ生まれモナコ育ちの小寺優シェフが作るのは、日本人にも親しみやすい味わい。キッシュはプルプルとした茶碗蒸しのようで、子供も楽しめる「お子様ランチ」もラインナップしている。「新メニューの『フレンチカレー』はクリーミーな口当たり。後から風味豊かなスパイスの香りが広がります。自家製ピクルスとドライフルーツが付いているので、合わせて食べると味の変化も楽しめます」とスタッフの前田真実さん。基本は店頭受け渡しのみだが、合計金額4,000円以上のご注文でデリバリーも対応。「なかなか外出できない高齢の方や小さいお子さんがいらっしゃるご家庭などにもレストランの味をお届けできたら。また、“おうちゴルアンブル&オンライン飲み会キャンペーン”と題して、店内のワインすべて30%オフで購入いただけるキャンペーンもやっています。ぜひお料理と合わせて選んでみてください」

★注文方法
なるべく電話予約をお願いします。商品は店頭での受け渡しですが、合計金額4000円からデリバリーも行っております(別途配達料20%)。テイクアウト予約受付時間11:30から19:00まで。火休。

★注意事項
ご注文は電話で「名前、電話番号、注文内容、来店時間」をお伝えいただきますとスムーズです。作り置きではなく、できたてをご提供させていただきます。

★住所
東京都世田谷区若林4-21-3 松陰神社前レジデンス 1F

text:Mariko Uramoto

松陰神社前駅エリアのお店の方へ。

この「ご近所レストランのテイクアウトグルメ」企画は、飲食店の方からのいただいた情報と写真をもとに制作しております。引き続き、情報を募集中しております。詳しくは以下画像をクリックしてご確認ください。

情報提供は飲食店の方からのみ募集しております。一般の方からのご連絡は受け付けておりませんのでご了承ください

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る