細川さん連載54
2022.09.16 — Page 1/2

第54回 ズボラな人でも簡単に作れるレシピが満載! 自家製レモンシロップのピムス|~細川芙美の「SIDE-Bクッキング」~

ロケ弁ブランドをはじめ、さまざまなジャンルで活躍をするフードデザイナー・細川芙美さんが、ズボラな人でもできる簡単レシピを紹介する連載。第54回は、イギリスの定番ドリンク・ピムスを紹介します。

今回のテーマ:「自家製レモンシロップのピムス」

左下、ピムス(リキュール)を使用。
左下、ピムス(リキュール)を使用。
材料はこちら。
材料はこちら。
左下、ピムス(リキュール)を使用。
材料はこちら。

イギリス人の友人宅に招かれた夏の夕方。ひと手間かけた自家製のアルコールドリンク「ピムス」を出してくれた。誰かを招いたときにお酒を作って出してくれる友人は大切にしたい。B面女性は晴れ時々寂しがりなのだ。私も大切にされたいので、今回は自家製レモネードシロップを使ったピムスを紹介します。

■材料(3〜4杯分)
レモン…1と1/4個
きび砂糖…大さじ3
きゅうり…1/4
ズッキーニ…1/4
ミント…適量
ピムス(リキュール)…大さじ2/3(濃さはお好みで調整)
炭酸水…200ml前後

レモンシロップは丁寧に作ればとてもおいしくなる

【POINT】先端を切り落とす。
【POINT】先端を切り落とす。
【POINT】果肉部分とワタの部分に刃を入れて…。
【POINT】果肉部分とワタの部分に刃を入れて…。
【POINT】全方面切り落とす。
【POINT】全方面切り落とす。
【POINT】残ったワタも削ぎ落として。
【POINT】残ったワタも削ぎ落として。
【POINT】果肉は輪切りに。
【POINT】果肉は輪切りに。
【POINT】皮は水にさらす。
【POINT】皮は水にさらす。
【POINT】先端を切り落とす。
【POINT】果肉部分とワタの部分に刃を入れて…。
【POINT】全方面切り落とす。
【POINT】残ったワタも削ぎ落として。
【POINT】果肉は輪切りに。
【POINT】皮は水にさらす。

【1】まずは、レモネードにも使えるシロップ作り。レモンの先端を切り落としたら、果肉とワタの間に包丁を入れ、球体に添わせて皮を剥く(果肉に残ったワタは、あとから削ぎ落とす)。果肉は輪切りにし、先端以外の皮を水(分量外)に30分以上さらす。水は2〜3回変えてね。

きび砂糖でコクのある甘味をプラス

【POINT】レモンの果肉はフライパンへ。
【POINT】レモンの果肉はフライパンへ。
【POINT】きび砂糖を振りかける。
【POINT】きび砂糖を振りかける。
【POINT】砂糖がだんだんと染み込んで…。
【POINT】砂糖がだんだんと染み込んで…。
【POINT】中の水分が出てくるまで待つ。
【POINT】中の水分が出てくるまで待つ。
【POINT】水を加えて煮込む。
【POINT】水を加えて煮込む。
【POINT】レモンの果肉はフライパンへ。
【POINT】きび砂糖を振りかける。
【POINT】砂糖がだんだんと染み込んで…。
【POINT】中の水分が出てくるまで待つ。
【POINT】水を加えて煮込む。

【2】フライパンに1のレモンの果肉を移し、きび砂糖を振りかける。10分ほど放置し、レモンから水分が出たら水を加え、中火で煮る。

レモンの皮は火を止めてから!香りが全然違うんです

【POINT】果肉部分が溶け…。
【POINT】果肉部分が溶け…。
【POINT】ヒトデのように萎む。
【POINT】ヒトデのように萎む。
【POINT】香り用の皮を投入。皮の表部分を下にして。
【POINT】香り用の皮を投入。皮の表部分を下にして。
【POINT】フタをして蒸らす。
【POINT】フタをして蒸らす。
【POINT】香りを閉じ込めます。
【POINT】香りを閉じ込めます。
【POINT】ざるでこす。
【POINT】ざるでこす。
【POINT】果肉部分が溶け…。
【POINT】ヒトデのように萎む。
【POINT】香り用の皮を投入。皮の表部分を下にして。
【POINT】フタをして蒸らす。
【POINT】香りを閉じ込めます。
【POINT】ざるでこす。

【3】15分ほど煮て、だんだんと煮汁が果肉に染み込んできたら弱火にしてさらに10分ほど煮る。果肉が完全になくなったら火を止め、レモンの皮を入れてフタをし、5分ほど蒸らす。ざるでこして粗熱を取って。

細川 芙美
細川 芙美 / フードデザイナー

「ロケ弁ブランドをはじめ、レシピ提供やメニューのプロデュースも手がける。著書『#ひとりじめ飯』(光文社)が発売中。Instagram:@humihosokawa

細川 芙美さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る