前田さん連載 第73回
2022.01.26 — Page 2/2

第73回 【前田紀至子のビューティートラベル】 気分はシンガポール!〈グランドプリンスホテル新高輪×シンガポール航空〉の「シンガポール・ハイティー」

すみずみまで工夫がいっぱい!まるで旅をしているかのようなハイティーにキュン♡

前田さん連載 第73回

今回「シンガポール・ハイティー」が開催されているのは、〈グランドプリンスホテル新高輪〉内の〈中国料理 古稀殿〉。一歩足を踏み入れると、シンガポール航空の機体の模型やガイドブック、シンガポールらしいバティック柄のクロスが目に飛び込んできて、さっそくワクワク。

前田さん連載 第73回

広々とした席や飛沫対策のアクリルなど、感染症対策もパーフェクトで心地良くハイティーが楽しめるのが嬉しい。

前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回

テーブルの上には早くも旅心をくすぐるアイテムが。〈シンガポール航空〉のおもてなしの象徴、シンガポールガールが身にまとっているサロンケバヤと同じバティック柄のお花やシンガポール公式ガイドブックなど、気分はすでにシンガポール!

前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回
前田さん連載 第73回

ドリンクは、ノンアルコールの「マイロダイナソー」or「シルバークリス・スリング」をセレクト。マイロ(=ミロ!)ダイナソーはその名の通り地層を思わせるダイナミックなドリンク。シルバークリス・スリングは、シャンパ―ニュとジンがベースの南国を思わせるドリンクで、〈シンガポール航空〉のビジネスクラス以上や「シルバークリス・ラウンジ」でも提供されているんだとか。

前田さん連載 第73回

ハイティーは別名ミートティーとも言われているボリュームたっぷりなスタイルなだけに、盛りだくさんのラインナップ。「大海老のシリアル炒め」、 「シンガポールラクサ風」、 「シンガポールチキンライス」、 「青パパイヤとクラゲ」、「三種飲茶蒸篭」、「デザート盛り合わせ」と、どれもこれも食欲をそそる美しいビジュアル。

前田さん連載 第73回

すっかり〈シンガポール航空〉に乗ってシンガポールに到着したような気分で記念撮影したくなること請け合いです。

前田さん連載 第73回

甘さと辛さがジェットコースターのように行き来する「大海老のシリアル炒め」はそのおいしさが病みつきに!一つ一つにこだわりが感じられる「三種飲茶蒸篭」や、なんとパイナップル餡(!)を取り入れた「パイナップル餡入り胡麻団子」など、シェフの工夫がたっぷり詰まったメニューが、ビジネスクラスのNARUMI製テーブルウェアでいただけるなんてなんともぜいたく。

前田さん連載 第73回

「シンガポールチキンライス」は、〈シンガポール航空〉ビジネス以上のクラスで食べられるメニューを完全再現。上空30,000フィートの旅に想いを馳せながら、なんとも品の良い味わいのチキンライスを堪能。

前田さん連載 第73回

食後にいただく「マンゴータピオカ」と〈TWG〉の「1837ブラックティー」まで、夢見心地のハイティー三昧でした。

すみずみまで〈グランドプリンスホテル新高輪〉と〈シンガポール航空〉のおもてなしが行き届いたスペシャルなハイティー。2月27日まで開催中なのでぜひ訪れてみては?

■2022年1月10日(月・祝)〜2022年2月27日(日)
■17:00〜21:30(ラストオーダー20:00)
※最新の営業状況は、ホテルのHPからご確認下さい。

覚えておきたいチェックポイント3つ

1:公式サイトから予約すると先着300名にシンガポール航空バティック柄オリジナルエコバッグがもらえるから、気になったら即公式予約がおすすめ!
2:一緒にシンガポール旅をしたい友達と計画&シミュレーションを兼ねて行くと盛り上がるかも!
3:せっかくのスペシャルなひと時、シンガポールをイメージした華やぎドレススタイルがおすすめ♡

過去の連載はこちら

前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る