前田さん連載 第70回
2021.11.24 — Page 2/2

第70回 【前田紀至子のビューティートラベル】 大切な人や自分に!クリスマスに買いたいジュエリー&アクセサリーウィッシュリスト4選

1.〈S"whip〉の「Iciclesシリーズ」

前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回

2010年にスタートした〈S"whip〉は、お手頃価格ながら、スタイリッシュなデザインと、日常に取り入れやすいさりげなさのバランスが魅力。なかでも、氷柱を意味する「Iciclesシリーズ」は、ハーキマーダイヤモンドを効果的に取り入れているから、清廉でソリッドなムード。14KGFでアンダー1万円の予算から購入できるのも嬉しい。性別を問わずおしゃれに使えるメダイモチーフの「Margotシリーズ」は男性へのプレゼントやペアでの着用もおすすめ。ウェブサイトや不定期で開催されるポップアップで購入可能。

2.〈EIKA〉の「フォーシーズンズコレクション」

前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回

すべてのコレクションに1季節分(=25石)のダイヤモンドをセッティングした〈EIKA〉の贅沢な「フォーシーズンズシリーズ」。一度購入すると、リメイクが比較的安価に行えるのも魅力。私自身がコラボレーションで作っているものは、他ブランドではなかなか実現が難しいボリューム感のある地金でラグジュアリーな仕上がりをイメージ。今季のコラボレーションはアール・デコをイメージした自信作。オンラインや東京&大阪のサロンで購入できるほか、12月9日〜16日は〈松屋銀座〉でポップアップを開催。

3.〈セシル・エ・ジャンヌ〉の「エマイユに映る風景」

前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回
前田さん連載 第70回

パリで人気の〈セシル・エ・ジャンヌ〉。これからの季節に映えるのは、24Kコーティングのゴールドの土台の上に広がる、エマイユ(=エナメル)がドラマティックな「エマイユに映る風景」。フランスらしい色の深みや透明感と澄み切った質感は、クリーンなムードで身につけたい。グリーンやブルー、レッド、バイオレットと色展開も豊富なので、自分好みの色を見つけたり、色と色をプレイフルに組み合わせたりしてもフレンチムードに酔いしれられそう。〈セシル・エ・ジャンヌ⻘山店〉、〈伊勢丹新宿店〉、公式オンラインショップなどで購入可能。

4.〈CHARMY〉の「プラチナジュエリー」

前田さん連載 第70回

「1年のしめくくりに、本格的なジュエリーをひとつ」という気持ちになったら、〈CHARMY〉のプラチナジュエリーがおすすめ。50年以上の歴史を持つ〈CHARMY〉は、「日常使いのジュエリーこそ本物の美しさを」をモットーに、大々的な広告を控える分、価格を抑えて提供するからこそ、質の良いジュエリーを買い求められる。品揃えも豊富なので、じっくり探すうちに自分好みのデザインが見つかるはず。

一年に一度の特別な季節。自分にとってスペシャルなアクセサリーやジュエリーを探してみて。

覚えておきたいチェックポイント3つ

1:ハーキマーダイヤモンドを使ったカジュアルなジュエリーはプレゼントにもGOOD
2:一生ものとして使うジュエリーはあえてトレンドを意識しないくらいがちょうど良い
3:気になるアイテムは実際に足を運んでじっくり検討して

過去の連載はこちら

前田 紀至子
前田 紀至子 / ハナコラボ#014

「美容や旅をメインにさまざまなメディアで執筆するライター。Instagramでは旅先での情報がぎゅっと詰まったリアルタイムなポスト、#前田紀至子世界の旅 が好評。」

前田 紀至子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る