愛用品連載 橋本さん
2021.08.11

第57回 ハナコラボ パートナーに聞いた! 〈井村屋〉の「スポーツようかん あずき」|小腹がすいたら、片手でさくっとエネルギー補給!

仕事を頑張る上で欠かせない、持っているだけで気分を高めてくれるアイテムってありますよね。この連載では、ハナコラボ パートナーたちが愛用しているマストアイテムをご紹介。今回はIT企業のサービス企画として活躍する橋本静香さんに話を聞きました。

今回、愛用品を紹介してくれるハナコラボ パートナーは…

愛用品連載 橋本さん

名前:橋本静香さん(はしもと・しずか)
職業:IT企業サービス企画
年齢:31歳

一般ユーザー向けのWebサービスを作る企業で、サービス企画として活躍する橋本さん。「“インターネットが好きで、関わりたい”という軸はそのままに、同じ業界で広告営業やマーケティングを経験。そのうち美大出身だったこともあり、プロダクトを作る側にいきたいと現在の会社に転職しました」。

昨年、ハンドメイドの作品などが売買できるサービス「マルシェル by goo」を立ち上げた。「当初はgoo blogというブログサービスを担当していましたが、最近はインスタグラムやTwitterなどのSNSが主流で、ブログはユーザーが減少傾向。だけど、サービスを再度盛り上げたい!という思いから立ち上げたのが『マルシェル』です。ブログが連携しているため、商品の制作過程や人柄、自分の想いを買い手に伝えることができるのが魅力。元々ブログを利用していた方はもちろん、伝統工芸作家さんなど、情報がたくさんあるのに伝えきれていない方たちにも、こちらから声をかけてサービスを活用してもらっています」。

「新規サービスって正直大変なことしかない。ユーザーを増やすために複数の企画を同時進行するのですが、失敗も多くて…。在宅勤務なので、以前より結果が出ないと『何をやっていたの?』と思われるのもイヤですね。高い目標設定をしているからこそ、自分の頑張り次第だなと思っています」。そんな橋本さんが、作り手と関わる上で大切にしていることは?「私も美大でモノを作っていたからこそ、作家さんが傷つくことだけはしたくないです。お金が絡んでくることなので結果は出さなければいけないけど、作品に対しては純粋に良いところや感想を小まめに伝えるなど、相手のモチベーションを上げることを心がけています」。

今後の目標は?「『凛九』という、女性の伝統工芸職人さんが9人で集まる団体を7月からマルシェルで特集させていただいています。伝統を守りつつ、新しい女性の生き方を表すような素敵な活動をされているので、協力できたらなと。今後はメディアに大きく取り上げられるような企画ができたらいいですね。マルシェルを通して、関わる団体さんたちの想いをもっともっと広めていきたいです」。

夏のゴルフを乗り切るためのアイテム。

趣味はゴルフで、7年続けている。「広告営業時代にOLらしいことがしたいなと思い、ダンスやヨガ、ベリーダンスなど様々な習い事をして、唯一残ったのがゴルフ。仕事のことを忘れるくらい熱中するため、いいリフレッシュになっています。基本は5:00起きで、丸1日かけてゴルフをするのですが、長時間一緒にいるせいか、お酒がなくても純粋に楽しいと思える友人がたくさんできて。いまでは友人とスケジュールを合わせて平日は有給をとり月2回、土日も月2回ほど行っています。目標は、苦手な山岳コースでスコアを100切ること!」
夏のゴルフはとにかく過酷。体調を崩す人も多いのだとか。「気温が高く、湿度もあるため油断は禁物。特に、私はヘタでボールが思わぬところにいってしまうため、炎天下のなか走り続けなければいけない場面も。凍らせた飲み物やクチコミでよかったアイテムを取り入れてみるなど、様々な方法を駆使して熱中症にならないよう気をつけています」。

帽子、サングラス、日傘…外側から徹底的にUVケア!

上から〈ルコックゴルフ〉のハット、〈アディダスゴルフ〉のサングラス、〈パーリーゲイツ〉の氷嚢、〈モンベル〉の日傘。
上から〈ルコックゴルフ〉のハット、〈アディダスゴルフ〉のサングラス、〈パーリーゲイツ〉の氷嚢、〈モンベル〉の日傘。

日焼けはもちろん、夏は体調管理が第一。飲む日焼け止めで内側からケアしたら、外側からもバリアする。「〈ルコックゴルフ〉のハットは内側がメッシュ加工で通気性抜群。先月、髪をブリーチしたのですが、サンバイザーで行ったら一日で色が抜けてしまって。このハットなら、つば広めなのでお団子ヘアにすれば後ろ髪はもちろん、首まで隠れるので安心です。スイングするときにつばが当たって気になる問題も、フチに入っているワイヤーで調節すればOK。
〈アディダスゴルフ〉のサングラスは、スポーツ用だけど日常使いできるデザインがお気に入り。私は目が弱いのか、紫外線に当たると翌日頭痛がしてしまい、サングラスは1年中欠かせません。ゴルフで多い前傾姿勢のときも、鼻にフィットしているのでずれなくて快適です。
〈パーリーゲイツ〉の氷嚢はとにかく大きいサイズ感がポイント。以前まで小さいサイズを使っていたのですが、すぐに氷が溶けてしまい困っていたので先日購入しました。デザインもかわいいですよね。韓国の女子プロゴルファーの方が“頭と首、そして心臓を冷やすといい”と言っていたので、ちょっとでも辛いなと思ったら冷やすように。ヒモがついているので持ち運びも楽ちんです。
〈モンベル〉の日傘は、軽くてUVカットが90%以上!Twitterで話題になっているのを見て、すぐにお店に行きました。ラウンド中は基本カートに乗って移動しますが、思わぬところにボールがとんでしまったときは、日傘をさして徒歩でいきます」。

小腹がすいたら、スポーツようかんでエネルギー補給。

愛用品連載 橋本さん

〈井村屋〉の「スポーツようかん あずき」は、ゴルフ場の売店で見つけて購入。朝ご飯をあまり食べないせいか、午前中に小腹が減ってしまうため甘いものは必須です。片手で開けて食べられるのがうれしいポイント。ようかんはエネルギー補給にぴったりで熱中症予防になると聞いたので、積極的に摂るようにしています。ちなみに、冬はチョコレートを食べることが多いですね」。

【今月の日常の一コマ】千葉県〈大多喜城ゴルフ倶楽部〉へ行ってきました!

愛用品連載 橋本さん
愛用品連載 橋本さん
愛用品連載 橋本さん
愛用品連載 橋本さん

1年に2回ほど行くという、千葉県の〈大多喜城ゴルフ倶楽部〉。「つい先日、友人と行ってきました。ここはコースのメンテナンスがいき届いていて芝生がきれいですし、自然に囲まれているので景色も抜群!大多喜城も少しだけ見えますよ。ラウンド後は施設内の大浴場で汗を流して帰りました。千葉県はたくさんゴルフ場があるので、これからも開拓していきたいです」。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る