_KUR9345312
2019.08.07

第18回 ハナコラボメンバーに聞いた! 働く女子の愛用品。気分や体調に合わせて選ぶお茶/会社員・小竹あかりさん

仕事を頑張る上で欠かせない、持っているだけで気分を高めてくれるアイテムってありますよね。この連載では、東京で働くハナコラボたちの、四六時中身につけている愛用品をご紹介。第18回は、会社員の小竹あかりさんに話を聞きました。

本日、愛用品を紹介してくれるハナコラボメンバー

_KUR9295

名前:小竹あかりさん
職業:会社員
年齢:26歳

帰宅後は、家でお酒を片手にリラックス。

数ヶ月前に結婚したばかりの小竹さんは、平日の仕事終わりに旦那さんと自宅で晩酌を楽しんでいるそう。「家では、和食や居酒屋っぽいおつまみをよく作ります。国内旅行が好きなので、休日はどこかへ遠出することも多いですね。10月に地元の北海道で結婚式を挙げる予定なので、最近はその準備に追われています」。

旅先で見つけた気になるお茶を自分へのお土産に。

_KUR9398

小竹さんの毎日に欠かせない愛用品は、半年前に旦那さんがプレゼントしてくれたという〈ブルーノ〉のステンレスボトルと、旅行先で集めているお茶。写真は、3月に訪れたメルボルンで購入したハイビスカス&パッションフルーツティーとアールグレイ。「メルボルンはカフェがたくさんあってお茶文化が盛んな街なので、好みのお茶にたくさん出合えました」。

気分や体調に合った“その日の一杯”を。

_KUR9312

「朝はコーヒーか紅茶を一杯。寝る前にはハーブティーを飲むことが多いです。常に数種類ストックしているので、その日の体調や気分に合わせて“今日はこれにしよう”と選ぶのが楽しいんですよね。お茶を飲む時間は心もリラックスできるので、アクティブに働くHanako女子におすすめですよ」。

☆前回の「IT企業の人事・荒井真奈さん」の愛用品は こちらから。

リノベーション賃貸ブランド〈REISM〉

リズムは、リノベーション賃貸ブランド〈REISM(リズム)〉を運営する不動産会社です。将来のライフプランを叶える資産のご提案をはじめ、住空間に触発されてライフスタイルをつくる楽しさの発信など、「LIFEPLAN」と「LIEFSTYLE」の両軸からお客様の人生を豊か、楽しくなるサービスを、不動産の枠を超えて提供していきます。  
https://www.re-ism.jp/ 

大場桃果
大場桃果 / エディター・ライター

「1994年生まれ。大学在学中からアシスタントに従事し、2018年に独立。『Hanako』や『GINZA』をはじめとする雑誌やWEB、広告などを中心に活動中。趣味は映画・海外ドラマとアニメ観賞。」

大場桃果さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る