京都 千馬 -MIYABI-
2019.01.26

第35回 インスタグラマーきょんさんの京都カフェ案内! 自家製フルーツスイーツを堪能できる果物専門店カフェ。〈千馬 -MIYABI-〉~カフェノハナシin KYOTO vol.35〜

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。第35回目は、果物専門店がオープンしたカフェ〈千馬 -MIYABI-〉を訪れました。

「本当に美味しい」を噛み締めて。

京都 千馬 -MIYABI-

京都府城陽市にある果物専門店〈フルーツショップ 千馬〉がカフェ、〈千馬 -MIYABI-〉をオープンしたのは昨年8月。厳選された旬のフルーツを生かし、サンドイッチやパフェとして提供しており、冬から初春までの間はみんな大好きイチゴを使用したメニューがラインナップ中。そこで今回は、そんなイチゴスイーツにフォーカスを当てつつ、お店の魅力をお伝えさせていただきます。

京都 千馬 -MIYABI-
席数も多く、おひとりさま席もバッチリ。
席数も多く、おひとりさま席もバッチリ。
トリックアートを施した壁面も要チェック。
トリックアートを施した壁面も要チェック。
「あまおうサンド」(14時〜提供開始)1,800円(税別)
「あまおうサンド」(14時〜提供開始)1,800円(税別)

美しすぎる断面図。写真では伝え切ることが難しいこのボリューム感。あっと驚く、まるで、王様のような絶対的存在感を放つこちらのあまおうサンドは、もうこのままどうなってもいいや...と思えるレベルに美味。
しかもこれだけのボリュームがありながら、意外なことにあっさりとした味わいなのも魅力。ちなみにあまおうの名前の由来は、「あかくて、まるくて、おおきくって、うまい」から。

「あまおうパフェ」(15食限定)1,850円 (税別)
「あまおうパフェ」(15食限定)1,850円 (税別)

そんなあまおうを贅沢にパフェでも楽しめちゃいます。
離れたところからでも認識できるタワーという表現がぴったりなその佇まい。
グラスから大きくはみ出してしまった巨粒なあまおうを、中に入ったチョコアイスや超低糖質な生クリームとともに思う存分味わってくださいませ。

京都 千馬 -MIYABI-

彩り美しい見た目、 爽やかな香り、瑞々しい味わいと食感。フルーツが秘めるポテンシャルを、こうやってスイーツとして堪能できるなんて、幸福の絶頂と言っても過言ではないでしょう。

京都 千馬 -MIYABI-

今回ご紹介したイートインメニュー以外にも、お土産にもってこいなサイズ感のフルーツサンドや、ミックス生ゼリーなどもあるため、ショーケースもお見逃しなく!

〈千馬 -MIYABI-〉

■0774-66-2121
■京都府城陽市寺田袋尻19-1
■定休日 月曜日
■10:00~19:00
ホームページ
インスタグラム

きょん
きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょんさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る