「サンドウィッチセット」900円
2021.07.16

第92回 インスタグラマーきょんさん ~カフェノハナシ in KYOTO〜 【京都】老舗喫茶店〈COFFEE HOUSE maki〉で、こだわりの朝食と淹れたて珈琲を。

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。今回は、京都市内にある老舗喫茶店〈COFFEE HOUSE maki〉を訪れました。

洋館のような佇まいをしたお店や、修道院のような内装をしたお店。京都市内には個性豊かな喫茶店がたくさんある。その個性の宿し方もまた各店大きく異なるのだけど、今回ご紹介する老舗喫茶〈COFFEE HOUSE maki〉では、提供されるメニューに"ここならでは"が詰まっていました。

coffeehousemaki1
coffeehousemaki2
coffeehousemaki3
coffeehousemaki1
coffeehousemaki2
coffeehousemaki3

家時間のようなゆるいひととき過ごせます。見上げた先に懐かしさを醸す照明あり。

ホームメイド、ならぬマキメイドなメニューの数々

「モーニングセット」680円
「モーニングセット」680円

これですよこれ、maki式モーニング!切り出した耳の部分を器のように活かし、中にサラダやゆで卵、ハムといった食材を入れ込み、バタートーストと合わせていただく独自のスタイル。過去何度もいただいたこの朝食メニューをよくお弁当みたいだと形容していたのだけど、よりお弁当らしさを際立てているのは添えられたお箸だったようです。トーストとお箸が共演すること、なかなかに珍しいですよね。そこがまた素敵なのだけど。

「サンドウィッチセット」900円
「サンドウィッチセット」900円

ほかにもあります、朝の選択肢。何なら"サンドウィッチセット"なんて、タマゴ・ハム・ミックス・野菜の4種類から選べたりします。甘さとまろやかさが特徴的なタマゴサンドは、どこかおやつにも近い味わい。ほろほろと解けるタマゴをふかふかのパンで受け止めて味わう、嗚呼口福...。

「ブレンドコーヒー」450円
「ブレンドコーヒー」450円

中深煎りの豆を、コロンビアを中心に独自に配合したブレンドコーヒー。すっと身に染み入る香りの豊かさと、パンの風味とも馴染む味わい。もちろん、上記のモーニングやタマゴサンドとの相性も◎また、珈琲豆の販売も行っており、ブレンドコーヒーは100g450円で購入できます。

ひとたび写真を見れば"ここコーヒーハウスマキでしょ!"って分かっちゃうホームメイド、ならぬマキメイドなメニューの数々。繁華街からは少し離れた場所にあるけれど、だからこそ地域の方たちの日常会話をBGMにしながら過ごすことができるという癒しがここにはあって。この世間の流れとはまた少し異なる穏やかな時間の経過、すごくいい。

〈COFFEE HOUSE maki〉

coffeehousemaki7

■京都府京都市上京区河原町通今出川上る青龍町211
■10:00〜17:00(L.O. 16:30)火休

きょん
きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょんさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る