FotoJet (13)
2022.10.07

カフェを求めて、東京から世界まで。 新潟・三条の喫茶〈SANJO PUBLISHING〉で、本を片手にナポリタン/Alice in Cafeland

カフェ好きで知られるモデル・斉藤アリスが、東京はもちろん、日本全国そして世界のカフェをご案内!

入口そばの本棚。
入口そばの本棚。
ショップカード。
ショップカード。
どれにしようかな?
どれにしようかな?
入口そばの本棚。
ショップカード。
どれにしようかな?

新潟県三条市にある本と喫茶の店〈SANJO PUBLISHING〉へやってきました。ガラスの扉を入ると、天井まである大きな本棚が壁沿いにずらりと並んでいます。その数800冊以上。

どこで撮っても映える店内。
どこで撮っても映える店内。
ひとクセある本が揃っている。
ひとクセある本が揃っている。
ロゴマークは三条市の3の意も。
ロゴマークは三条市の3の意も。
どこで撮っても映える店内。
ひとクセある本が揃っている。
ロゴマークは三条市の3の意も。

お家にはないような、大きなサイズの本がたくさん。ものづくりをテーマにしているお店ということもあり、本棚にはデザイン系やアート系の本が中心に並んでいます。それだけではなく、ちょっと変わった小説や50年くらい前の雑誌なんかもあって、本のカバーを見ているだけでも飽きません。

50年近く前の雑誌に夢中。
50年近く前の雑誌に夢中。
小学校の図工室で使っていたテーブル。
小学校の図工室で使っていたテーブル。
1階を見下ろせる2階の席
1階を見下ろせる2階の席
50年近く前の雑誌に夢中。
小学校の図工室で使っていたテーブル。
1階を見下ろせる2階の席

私の目に留まったのは、昭和50年頃に発行された『暮しの手帖』。読者からの相談コーナーのページが面白くて、気がつくと夢中で読んでいました。買う前の本の立ち読みもOKなので、ここで何時間でも過ごせちゃえます。

saitoalice
斉藤アリス / モデル、ライター

「趣味は世界のカフェ巡り。これまで訪れた10カ国と日本全国のお気に入りカフェ107軒を紹介した書籍『斉藤アリスのときめきカフェめぐり』(枻出版)が発売中。」

斉藤アリスさんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る