細川芙美の「SIDE-Bクッキング」第3回:ワタシの味方、納豆キムチ。まずはパスタで。
2020.05.08

ズボラ女子でも簡単に作れるレシピが満載! 細川芙美の「SIDE-Bクッキング」第3回:ワタシの味方、納豆キムチ。まずはパスタで。

料理ライフを楽しむキラキラA面女子(SIDE-A)がいる一方、「料理はしたいけど楽ちんなのがいい!」そんな本音を持つB面女子(SIDE-B)の願望を叶える簡単レシピを、フードデザイナー・細川芙美さんが紹介する新連載。第3回は納豆とキムチがメインのパスタをご紹介します。
細川 芙美
細川 芙美 / フードデザイナー

「ロケ弁ブランドをはじめ、レシピ提供やメニューのプロデュースも手がける。著書『#ひとりじめ飯』(光文社)が発売中。Instagram:@humihosokawa

細川 芙美さんの記事一覧 →

今回のテーマ:「ワタシの味方、納豆キムチ。まずはパスタで。」

細川さん連載3
B面界屈指の自炊スター食材・納豆とキムチ。今回も拝ませていただきます。

「あってよかった…」いつも冷蔵庫の前で切実に思う。 各々を白ごはんで食べるだけでも十分すぎる、B面界屈指の自炊スター食材・納豆とキムチ。今回はそんなワタシの味方、納豆とキムチをまずはパスタで。

■材料(1人分)
納豆(タレも使用)…1パック
キムチ…50g
バター…8g
にんにく…1片
青ねぎ…2本
酒…大さじ1.5
ほうれん草…1束
豆苗…1/2パック
パスタ…100g
オリーブオイル…小さじ1
塩・黒胡椒…各少々

洗って粘りを取れば使い道は無限大。

細川さん連載3
【POINT】ボールにざるを乗せたところへ納豆をIN。
細川さん連載3
【POINT】糸が引かなくなるまで洗う。

1.納豆は、流水で洗って粘りをとる。糸が引かなくなったらこっちのもん。洗ったら水気を切っておく。

キムチに合う野菜は緑が濃い野菜!

細川さん連載3
【POINT】豆苗は必要な分だけ。まるで草を刈るようにね…!
細川さん連載3
【POINT】切ったものは、まな板の上で仕分けして。

2.野菜を準備する。ニンニクはスライス、青ねぎとほうれん草はいい感じにザクぎりに。ネギよ!君たちは2段階に分けて入れていくので、まな板の上で二手に分かれて待っていてもらおう!

SIDE-Bクッキングではお決まりの焦がしバターでコクUP。

細川さん連載3
【POINT】今回は焦がしすぎず、狐色の手前で止める。
細川さん連載3
【POINT】最初はチームねぎ&ニンニク。香りと味要因!
細川さん連載3
【POINT】香りが出たところに納豆を入れる。

3.フライパンにバターを入れて、軽い焦がしバターを作る。一度火を消したら、青ねぎとニンニクを入れる。弱火にかけてゆっくりと香りを移し、ニンニクのいい香りがしたら1の納豆を入れる。

噂によると、炒めた後のフライパンの底に旨味は隠れているらしい。

細川さん連載3
【POINT】キムチは焦がすように炒めると美味しくなる。
細川さん連載3
【POINT】フライパンの底に旨味が焦げ始める。
細川さん連載3
【POINT】次に、酒で旨みを浮かせるようにこそぐ。
細川さん連載3
【POINT】納豆のタレも忘れずにね。

4.追っかけてキムチも入れて炒める。中火にして全体がいい色になるようにしっかり炒めたら、酒と納豆のタレを入れる。さっと混ぜたら火を消しておく。

パスタの1人前はこうしてはかれる!

細川さん連載3
【POINT】ペットボトルのキャップの幅が大体1人前。
細川さん連載3
【POINT】タオルを絞るようにねじったら…
細川さん連載3
【POINT】せーので両手を離す。
細川さん連載3
【POINT】「Hey!Siri、アルデンテに茹でといて」。なんてね。

5.パスタを茹でるためのお湯を沸かす。鍋にたっぷりの水を入れ、美味しさを感じるしょっぱさを目安に塩を入れる。このお湯が美味しいとパスタも美味しくなる。つまりしょっぱすぎると、しょっぱいパスタになる。パスタの袋に記載がある指定の時間の1分マイナスで茹でるのがアルデンテへの鍵。

ラスト20秒の必殺技!「同時茹で」。

細川さん連載3
【POINT】パスタの茹で汁を入れる。
細川さん連載3
【POINT】具材の頭がぴょこっと出るくらいの量で。
細川さん連載3
【POINT】ほうれん草は、ラスト20秒でパスタと一緒に茹でる。

6.3のフライパンにパスタの茹で汁を入れたら、再度弱火にかける。アツアツのパスタソースの状態でパスタとほうれん草を迎えよう。

盛り付けは、まず麺で土台を作って高く盛る。

細川さん連載3
【POINT】さあ、熱々のうちに一気に仕上げよう。
細川さん連載3
【POINT】豆苗は余熱でシャキシャキ感を残す。
細川さん連載3
【POINT】盛り付け上手さんは麺から盛るらしいぞ。

7.ざるにあげたパスタをフライパンに入れたら火を消し、豆苗と残りの青ねぎを入れてさっと絡める。オリーブオイルと塩で味を整えたら、皿に盛り付けて完成。

細川さん連載3

いつもそのまま食べてるけど、今日はパスタでひと手間加えて食べてみる。どの料理にしても、キムチと納豆はワタシの味方でした。

そのころA面女子は…?

Hanako誌面の連載「SIDE-B COOKING」と連動中!Hanako.tokyoのWEB連載、instagramと合わせてパラレル女子のA&B面をチェックして!

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る