銀座 すが家
銀座 すが家

銀座 すが家

(すがや)

Hanakoのざっくり紹介

ジャンル 料亭
気分
キーワード
おもてなしせっかく銀座だしやっぱり和の味今日はハレの日!
誰と? 上司/先輩仕事関係の人同僚外国人
いいね!
ポイント
個室有り
ロケーション 東銀座駅銀座駅

日本料理一筋20年。かつては金沢の名旅館〈加賀屋〉でも料理長を務めた店主の菅谷義則さんが、古巣でもある銀座で始めた店。全国のおいしい魚を熟知する彼はここで天然鯛のおいしさを前面に打ち出した鯛茶漬けを用意。こだわるのは生きたまま空輸される広島県産の天然鯛。まだピクピク動くほど新鮮な鯛のお刺身7〜8切れを、松の実や胡桃を加えた自家製胡麻ダレと煎茶と共に提供する。まずはお刺身で2、3切れ。その後八女茶を注いでいただく鯛茶漬けは懐石料理のように上品。小鉢や抹茶まですべてが行き届いている。
ミニ懐石6品3,800円、昼懐石8品5,500円は要予約。

No.1130 掲載情報