雷門 三定
雷門 三定

雷門 三定

(かみなりもん さんさだ)

Hanakoのざっくり紹介

日本最古の天ぷら屋。初代が自宅前で営んでいた天ぷら屋台から現在に至る。江戸近海であがった小魚をごま油で揚げていたことから、ごま油を使った天ぷらはいつしか江戸前ともいわれるように。人気はぷりっとした海老とかき揚げ、野菜がのる「上天ぷら」。衣はサクッと軽く、香ばしい油の風味がじわり。そのまま食べてもおいしいが、あっさりした自家製つゆにくぐらせるとよりごまの香りが引き立つ。
店名は初代・三河出身の定吉に由来。「上天丼」1,820円(税込)も。

No.1144 掲載情報